【ケール青汁】おすすめランキング1位は?ダイエット効果/効能が口コミで評判!

【ケール青汁】おすすめランキング1位は?ダイエット効果/効能が口コミで評判!
\美味しく飲めて、1杯に1食分の緑黄色野菜を凝縮/

おすすめの青汁「ファンケル・1食分のケール青汁」を試す※1杯50円未満(税込/初回価格)
※ファンケルが作った安心の国産ケール青汁

ケールは「野菜の王様」とも呼ばれ、スーパーフードとしても人気です。

ビタミン、ミネラル、食物繊維、カルシウム、たんぱく質などが豊富に含まれた栄養価の高い緑黄色野菜。

食物繊維はキャベツの約2倍、カルシウムも牛乳の約2倍と効率的に栄養素を摂取できます。

また、睡眠補助の効果があるメラトニンという成分を摂取することもできます。

メラトニンを摂取すると体内時計が整い、体のリズムを正常にしてくれます。

ケール青汁が愛される理由は、手軽に野菜不足を補えるところにあります。

青汁は「まずい」というイメージを持つ人が多いかもしれません。

ですが、現在では、大人や子どもでも美味しく飲みやすいように工夫がされている青汁も作られています。

美味しく飲めて、健康を維持できる青汁はもはや最高の食品と言っても過言ではありません。

本記事では、青汁の種類や栄養素についての解説、おすすめの青汁をランキング形式でまとめました。

ケール青汁
おすすめランキング1位は
>> こちら <<

手軽に野菜不足を解消できるケール青汁

健康維持に野菜は欠かせませんが、普段の食事だけで1日の必要量である350gを摂取するのは意外と大変です。

しかし、厚生労働省による2019年(令和1年)の「国民健康・栄養調査」では、日本全体での野菜摂取量平均は280.5gと目標摂取量の350gを満たしておらず、約70g野菜摂取が足りていません。

出典:令和元年「国民健康・栄養調査」の結果-厚生労働省

そんな日本人の野菜不足を救ってくれるのがケール青汁です。

野菜不足・働きすぎの傾向がある日本人にとって、たった1杯で手軽に栄養補給ができるのは非常に魅力です。

また、小食の人や消化吸収機能が優れていない人でも、水分でたくさんの栄養補給ができるので、これもメリットの1つです。

ケール青汁の魅力

ケール青汁の魅力は、何と言っても豊富な野菜の栄養を手軽に補えることです。

ケールに入っている栄養は、カルシウム・マグネシウム・ビタミンK・ビタミンCをはじめ、鉄分や葉酸、βカロテンやルテインは野菜の中でもトップクラス。

ひとつの野菜から摂れる栄養素の量はダントツで、バランスも良い!

ケールが豊富に入っている青汁は、コップ1杯で手軽に栄養を補えます。

水に溶かしたり、料理に入れたりとアレンジのしやすさも魅力

ケール青汁は水に溶けやすいため、牛乳やスープ、ジューズに混ぜてもすぐに溶けてくれます。

さららに、パンケーキなどの食事に入れたりしても美味しく食べられます。

味も飲みやすいよう工夫されているので、手軽に美味しく野菜不足を解消するにはピッタリの栄養ドリンクです。

もくじに戻る▲

市販のケール青汁の選び方

ここでは、ケール青汁の選び方のポイントをご紹介します。

スーパーや薬局、Amazonなどのネットショップでもいろいろな商品をみかけます。

青汁は飲み方や味、ケールの配合量などさまざまです。

一体どれを買ったらいいのか迷ってしまいますよね。

長く継続して飲むためにも、自分に合った商品をみつけましょう。

選び方のポイント1:価格の安さで選ぶ

毎日飲み続けるには安いにこしたことはありません。

栄養・飲みやすさ・安全性も大事だし、値段が安かったら最高ですよね。

定期便にすると安くなるのでチェックしてみましょう。

選び方のポイント2:ケールの配合量で選ぶ

国産ケール100%のものから、ケールを主原料とし他の野菜や果物などとミックスしたものもあります。

ケール以外の原料が増えればケールの栄養成分も減ってしまう場合があるので、ケールの配合量は必ずチェックしましょう。

選び方のポイント3:飲みやすさ・味で選ぶ

いくら栄養がたくさん入っているからと、まずくて飲めないのはイヤですよね。

そんな人は飲みやすさ重視で好みの味をみつけましょう。

誰でも飲みやすい「フルーツ味」

バナナやイチゴなどの植物発酵エキスや、果汁パウダーを加えたフルーツ味もあります。

牛乳と混ぜて飲むのもおすすめです。

エネルギー補給にもなる「はちみつ入り」

はちみつ入りの青汁もあります。

山田養蜂場の調査によると、なんと94.1%の人が「とても飲みやすい」「飲みやすい」「飲める」と回答!

ほのかな甘みで飲みやすく、ごくごく飲めると評判です。

はちみつを直接入れるのもアリですね。

苦いのがどうしても苦手な方は「子ども用の青汁」を選ぶのも手!

「この苦みがどうしても・・・」という人は、子ども用の青汁を試してみましょう。

フルーツ味になっているものが多く、飲みやすく工夫されています。

ほとんどが保存料・着色料無添加なので安心です。

選び方のポイント4:飲み方で選ぶ

青汁を継続して飲み続けられるよう、自分の性格やライフスタイルに合わせて選ぶことも大切です。

毎日飲むなら高コスパな「粉末タイプ」

粉末タイプは保管や輸送のコストが低く、他のタイプに比べ格安です。

非加熱の製造方法もあるので、冷凍タイプに近い栄養をとれるようになっています。

そのため効果も期待できるうえ、外出先でも飲め、アレンジもきくのでコスパ最強です!

手間いらずでどこでも飲める「紙パック」

紙パックタイプは混ぜる手間がなく、場所を選ばず飲めます。

「面倒なことはイヤ!すぐに飲みたい!」という人におすすめです。

ひとくちで飲める「タブレットタイプ」や「サプリ」

いつでも場所も味も気にせず食べられるといえばこのタイプ。

タブレットタイプは水もいらず、レモン味など食べやすい味になっているので、おやつ感覚で食べられます。

「どうしても味がダメ!」「もっと手軽にとりたい」という人にはサプリタイプがおすすめです。

選び方のポイント5:安全性で選ぶ

飲みやすさ重視やコスト削減のため、砂糖や甘味料、合成添加物を入れているものや農薬を使っているものがあります。

安易に味や価格だけで選んでしまうと青汁の良さが減ってしまいます。

せっかく飲むなら安全で良質なものがいいですよね。

まずは国産野菜を使用しているかチェック!

日本で最終的に加工されていれば、たとえ中国で育った野菜でも「国産」と表記できます。

どこの土壌で育ったものかをきちんとチェックし購入しましょう。

合成甘味料や着色料不使用の「無添加青汁」は身体に優しい

「長くとり続けるからには、なるべく身体にやさしい自然のものをとりたい」

健康に気をつかうからには大事なことです。

厚生労働省では合成甘味料や着色料に関して、法律上(安全上)問題のない範囲で容認していますが、世界では安全性を疑う研究もあるようです。

いずれにしてもリスクの可能性となるものは、とらないにこしたことはありません。

お子さんも安心!農薬不使用の「有機栽培(オーガニック)」

健康への悪影響が心配されている農薬は子どもの方が影響を受けやすいとされています。

なるべく農薬を使っていない有機栽培の野菜にこだわりたいですね。

各メーカーの商品サイトなどで確認するようにしましょう。

もくじに戻る▲

 

ケール青汁の人気おすすめランキング[口コミで評判]

ここからは、ケール青汁の人気ランキングをおすすめ順でご紹介します。

緑黄色野菜の補給と言えば青汁!CMや通販番組、SNSなどでも話題です。

ありすぎて困ってしまうほどですよね。

一体みんなどんな青汁を選んでいるのか。

人気の商品をチェックして、自分に合うものをみつけましょう!

【ランキング1位】ファンケル・1食分のケール青汁

原料にも味にもこだわる人におすすめの青汁

ファンケル・1食分のケール青汁は、1杯に1食分の緑黄色野菜量の栄養がギュッと濃縮された国産ケール100%の青汁です。

化学農薬を使っていないミネラル豊富な土で育った、国産ケールの生葉を1本に40g使用。

さらにファンケル独自の製法で、毎日気軽に飲めるように工夫されています。

すっきりとした飲みやすさとシェーカー不要の溶けやすさで、「水に溶かしてもおいしい」「喉ごしも粉っぽさもなくてスッキリ!」と評判です。

着色料、食塩、保存料、香料無添加なので安心・安全。

こだわりいっぱいの青汁が、1食たった100円(税込)で飲めるんです!

飲みやすさに加え、野菜不足を手軽に解消したい人におすすめです。

ファンケル青汁を今すぐ試す

  • 栄養価の高い国産ケールの生葉をふんだんに使用
  • 野菜不足が気になる人におすすめ
  • 安全性にもこだわっているので安心して飲める
商品名 ファンケル青汁(1食分のケール青汁)
価格 <定期コース>
・初回価格:780円
※1,400円相当の量(通常は30本入り3,000円)
・2回目以降:3,000円

※初回は送料無料
※2回目以降は3,000円未満の場合は送料460円、3,000円以上10,000円未満の場合は送料100円
※すべて税込

定価 3,000円
※送料は3,000円(税込)未満の場合は送料460円(税込)、3,000円(税込)以上10,000円(税込)未満の場合は送料100円(税込)
内容量 1箱30本入り
※定期コースの初回のみ、7本入りがもう1袋ついてくる
有効成分 ケール
配合成分 でんぷん分解物、難消化性デキストリン
特典
  • 初回送料無料
  • お支払手数料無料
  • 初回は通常1箱分の価格の1,400円分お得!
  • 返品・交換無期限保障
  • 購入回数縛りなし
  • 購入の際、はじめてメールマガジンに登録すると、次回使える300円ネットクーポンプレゼント
  • さらに抽選でプレゼントが当たる

ファンケル青汁
を今すぐ試す

【ランキング2位】ドクターベジフル青汁

21種類の九州産野菜の栄養素を一気に摂れる

ドクターベジフル青汁は、九州の八百屋さんが本気で作ったおいしくて栄養満点の青汁です。

なんと「管理栄養士が選ぶ話題のサプリメント 青汁部門No.1」に選ばれたんですよ。

それもそのはず、一般的に青汁の主役となるケール、大麦若葉、桑の葉の3つがまるごと入っているんです!

抗酸化作用の強いルテインやβカロテンなどがとれるので、免疫の強化やエイジングケアが期待できます。

さらにドクターベジフル青汁には、21種類の九州産こだわり野菜がたっぷり入っています。

なんと1日30品目の70%を達成!

そんなに栄養たっぷりなのに「すごくおいしい!」とたくさんの口コミを獲得したその理由。

それはかぼちゃなどの野菜だけじゃなく、きな粉と黒糖が入っているからなんです。

自然な甘みが加わって、お子さんにも飲みやすいと評判です!

残留農薬のチェックも厳しく行っていて、保存料などの添加物も一切入っていません。

美容が気になる人や野菜嫌いのお子さんも安心して飲める青汁です。

ドクターベジフル青汁を今すぐ試す

  • 品質の高さと美味しさを両立
  • 野菜のプロが厳選した21種類の九州産野菜を使用
  • 完全無添加で安心
商品名 ドクターベジフル青汁
価格 <自動お届けコース>
・初回価格:2,680円
・2回目以降:3,150円

<75日ごと3箱お届けコース>
・初回価格:9,185円(1箱あたり約3,061円)
・2回目以降:9,355円(1箱あたり3,118円)

<6ヶ月ごと6箱セットお届けコース>
・初回価格:14,960円(1箱あたり約2,493円)
・2回目以降:17,930円(1箱あたり2,988円)

※送料無料、すべて税込

定価 3,850円
※送料880円、すべて税込
内容量 1箱3g×30包
有効成分 ルテイン、α-カロテン、β-カロテン、リコピン、アントシアニン、クロロゲン酸、サポニン、イソフラボン、ゼアキサンチン、スルフォラファン、システインスルホキシド、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、鉄
配合成分 21種類の九州産の野菜(大麦若葉・トマト・キャベツ・にんじん・ごぼう・ピーマン・アスパラガス・小松菜・レタス・カボチャ・サツマイモ・紫芋・ケール・ほうれん草・桑の葉・サニーレタス・グリーンリーフ・チンゲン菜・春菊・パセリ・大葉)、きなこ、黒糖
特典 ・初回は最大60%オフ
・2回目以降も割引価格&送料無料
・サイクル変更と中止は電話1本でOK
・全額返金保証つき
・75日ごと3箱お届けコースと6ヶ月ごと6箱セットお届けコースはナチュレライフのごぼう茶プレゼント

ドクターベジフル青汁
を今すぐ試す

【ランキング3位】すごくおいしいフルーツ青汁(GOKURICH・ゴクリッチ)

プロテインと美容成分で健康でキレイな体にしてくれる青汁

ゴクリッチとは、プロテイン(BCAA)や29種類の美容成分を配合した青汁です。

アットコスメ口コミランキングで3冠達成!

各雑誌のダイエット部門で1位に輝くほどの実績です。

その理由は、ダイエット失敗の原因のひとつである「運動不足」と「たんぱく質不足」をクリアしたからなんです!

ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富なケール青汁に、たんぱく質を構成するアミノ酸であるBCAAを配合。

BCAAは消化・吸収のスピードが速いので、運動が苦手な人の頼もしいサポート役に。

ケールの栄養がアミノ酸の吸収をしっかりサポートしてくれます。

水分を吸収すると38倍にふくらむサイリウムハスクが入っていて、ダイエット中の空腹にも負けません。

健康とキレイにこだわって、たくさんのビタミン・ミネラル・発酵エキスも配合しています。

そんな至れり尽くせりの栄養満点青汁を、おいしいフルーツ味に仕上げました。

カロリー11.37kcalで、置き換えダイエットにピッタリです。

ゴクリッチを今すぐ試す

  • プロテインと29種類の美容成分を配合
  • フルーツがたっぷりで飲みやすい
  • 1杯でダイエットや普段の食事で不足しがちな栄養素がしっかり補える
商品名 ゴクリッチ
価格 <初回モニターコース>
・初回価格:858円
・2回目以降:4,378円
※送料356円~(地域によって異なる)
※すべて税込
定価 8,580円
※送料356円~(地域によって異なる)
※すべて税込
内容量 1箱30包入り
有効成分 プロテイン(BCAA)、サイリウムハスク、64種類の酵素エキス(野菜穀物50種・海藻類3種・フルーツ類11種)、29種類の美容成分(13種のビタミン・11種のミネラル・コラーゲンペプチド・プラセンタ・クエン酸・カルニチン・GABA)
配合成分 難消化性デキストリン、還元麦芽糖水飴、クマザサ粉末、緑茶粉末、デキストリン、ケール粉末、ドロマイト、グルコマンナン、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン)、微粒二酸化ケイ素、サイクロデキストリン
特典 ・初回90%オフ2回目以降も約49%オフ
・返金保証
・ゴクリッチオリジナルのエクササイズブックとファスティングガイドつき
・初回解約OK

ゴクリッチ
を今すぐ試す

【ランキング4位】ケールdeキレイ

フレーバーごとに得られる効果が異なる青汁

ケールdeキレイとは、目的別に4つのフレーバーがある、ケールをメインに配合した青汁です。

今、健康志向の高い女性を中心に、SNSで人気沸騰中です!美容部員が選ぶベストコスメ1位に選ばれました!

その理由はおいしくて、目的にあった4つのフレーバーから選べる点です。

フルーツ味「菌活」は乳酸菌とビフィズス菌にケールの食物繊維が加わり、すっきりおなかを目指します。

アップルとピーチの甘みと香りです。

きなこ味の「筋活」は、大豆たんぱくとアーモンドミルクにケールのビタミンDでしなやかな女性らしい身体づくりをサポート。

やさしい風味とかすかな甘みです。

ジンジャー味の「温活」は3種の生姜に、2種の巡り成分でぬくぬくぽかぽか。

ピリッとした辛みとほどよい甘さがウリ。

レモン味の「美活」はコラーゲン、エラスチン、レモンが入って、うるつや美肌を目指します。

ほのかな酸味で甘さスッキリ。

4種のフレーバーがあるので、そのときの気分や体調で選べます。

個包装で水にも溶けやすく、気軽に持ち運べて気軽に飲めるのがうれしいですね。

あなたも4種の青汁で外と中から自分磨きしませんか?!

ケールdeキレイを今すぐ試す

  • 4つのフレーバー全てにケールを配合
  • フレーバーごとに成分や期待できる効果が異なる
  • 美味しさにもこだわっている
商品名 ケールdeキレイ
価格 <定期コース>
・初回価格:1,890円
・2回目以降:3,402円
※送料無料、すべて税込
定価 3,780円
※送料無料、すべて税込
内容量 4種類が入ったスペシャルアソート1袋30本入り(90g、3g×30本)1日の目安量1本
するりんフルーツ8本、美ボディきなこ7本、ぬくぽかジンジャー7本、うるつやレモン8本
有効成分 するりんフルーツ:ケール、Wの善玉菌10億個(乳酸菌80億個・ビフィズス菌20億個)、アップルとピーチの果物ファイバー
美ボディきなこ:ケール、大豆たんぱく、アーモンドミルク、ビタミンD
ぬくぽかジンジャー:ケール、3種の生姜(ブラックジンジャー・金時生姜・黄金生姜)、2種のめぐり成分(サンザシ・ヒハツ)、はちみつ、りんご
うるつやレモン:ケール、コラーゲン、エラスチン、レモン、ローズヒップ、グレープフルーツ
配合成分 するりんフルーツ:マルチトール、デキストリン、香料、甘味料(ステビア)
美ボディきなこ:グルコマンナン/増粘多糖類、甘味料(ステビア)
ぬくぽかジンジャー:デキストリン、マルチトール、酸味料、甘味料(ステビア)、シクロデキストリン
うるつやレモン:マルチトール、アセロラ果汁末、カツオエラスチンペプチド/酸味料、香料、甘味料(ステビア)
特典 ・初回50%オフ、2回目以降10%オフ
・全国どこでも送料無料
・配送日の変更や休止OK

ケールdeキレイ
を今すぐ試す

【ランキング5位】イージースムージーグリーン

おなかの脂肪が気になる人におすすめの青汁

イージースムージーグリーンとは、大麦若葉をベースに果物やケールを組み合わせ、スムージー青汁の良さに機能性関与成分が加わったダイエット青汁です。

機能性関与成分の葛の花由来イソフラボンを配合しています。

葛の花由来イソフラボンは体重、ウエスト周囲径、おなかの脂肪を減らすのを助ける機能があると報告されています。

なんと3か月でおなかの脂肪が20cm、ウエスト周径0.8cm、体重1kg減少したそうです。

さらに美容成分や1日分に相当するビタミンB群を加え、ダイエットをしっかりサポートします。

月4袋までの定期コースが選べ、初回は約84%オフで試しやすく、2回目以降は最大30%で継続しやすい価格になっています。

本気でダイエットしたいオシャレ女子におすすめです。

イージースムージーグリーンを今すぐ試す

商品名 イージースムージーグリーン
価格 <毎月1袋定期コース>
・初回価格:1,089円
・2回目以降:5,280円

<毎月2袋定期コース>
・初回価格:2,178円
・2回目以降:9,900円

<毎月3袋定期コース>
・初回価格:3,267円
・2回目以降:13,860円

※送料無料、すべて税込

定価 6,600円
※送料無料、税込
内容量 1袋180g
注目成分
  • 9種の野菜と果実
  • 葛の花由来イソフラボン(機能性関与成分)
  • 3種のサポート成分
  • 1杯で1日分がとれる5種類のビタミン
特典
  • 送料無料
  • 初回約84%オフ、2回目以降最大30%オフ
  • 4か月毎に継続応援プレゼントあり
  • 定期購入でシェーカープレゼント

イージースムージーグリーン
を今すぐ試す

ランキング6位以降を見る

【ランキング6位】きょうの青汁

お腹の脂肪が気になる人にうってつけの青汁

きょうの青汁とは、農薬不使用の国産大麦若葉100%を使用し、栄養が豊富な京野菜と組み合わせたメタボなおなかが気になる人のための青汁です。

機能性関与成分の葛の花由来イソフラボンを配合している機能性表示食品で、おなかの脂肪を減らすのを助ける機能があるとされています。

10年の研究のすえ、12週間でおなかの脂肪を平均20㎠、内臓脂肪を平均8㎠、皮下脂肪を平均13㎠減らすことを達成しました!

飲みやすさもバッチリです!京都産宇治抹茶と香川産和三盆糖で、自然の甘みと京風あっさり味に仕上げています。

そのおかげもあって83%の方が飲み続けたいと回答。

「青汁のクセが全くなくてごくごく飲める」「おいしいグリーンティーを飲んでいるみたい」「飲みやすいから続けられる」と評判です。

しかも「12週間集中トクトク定期コース」なら、1日たった50円です。

経済的に続けられるのはうれしいですね。

きょうの青汁を今すぐ試す

  • 葛の花由来のイソフラボンがお腹の脂肪減少をサポート
  • 京野菜をたっぷり使用
  • 香川産の和三盆と京都産の宇治抹茶で味を調整
商品名 きょうの青汁
価格 <定期1箱コース>
・初回価格:1,677円
・2回目以降:3,019円
※送料660円、3箱コースは送料無料
※すべて税込
定価 3,355円
※送料660円、3箱コースは送料無料
※すべて税込
内容量 1箱(3g×30袋)
有効成分 葛の花由来イソフラボン、桑の葉、京ニンジン、聖護院かぶら
配合成分 難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、還元麦芽糖、宇治抹茶、和三盆糖
特典 ・初回は半額、2回目以降10%オフ
・3箱まで半額
・いつでも変更や休止OK

きょうの青汁
を今すぐ試す

【ランキング7位】こどもフルーツ青汁

子供から大人まで家族で飲める青汁

こどもフルーツ青汁とは、栄養豊富な九州産大麦若葉を主原料とした、お子さんの栄養バランスと飲みやすさを追及した青汁です。

ケールなどの緑黄色野菜を中心に40種の植物発酵成分、骨や歯の形成に必要なカルシウム1杯140mg、カルシウムの吸収を助けるビタミンDも配合!

そして2種の植物性乳酸菌・ビフィズス菌と、食物繊維・オリゴ糖の組み合わせが、腸の健康を考えた配合になっています。

これがフルーツ青汁の一番のこだわりです。

とくに乳酸菌とビフィズス菌の数が半端じゃありません!

乳酸菌が140億個、ビフィズス菌が6億8千万個入っています。

乳酸菌の数は、1包4gがヨーグルト14個分に相当します。

お子さんだけではなく、ママにもうれしいポイントですね。

これらの栄養が1日たった50mgにギュギュっと濃縮されているんです!

量も多くないので、小さなお子さんが飲み残してしまう心配もありません。

味は果物も入っているおかげで、お子さんの大好きなフルーツ味に仕上がりました。

3つの味が選べて、それぞれに栄養をプラスしています。

味を変えて飲み続けると、さらにいろいろな種類の栄養素がとれます。

しかも残留農薬・放射性物質は検出されていません。

ノンカフェインや人工甘味料が不使用、保存料や着色料も無添加で安心です。

NHKのEテレでは大人気アニメ「はなかっぱ」とコラボ。

お子さんへの食育のサポートとなるはずです。

お子さんの「野菜嫌い」「野菜不足」が気になるママの救世主になること間違いなしです。

こどもフルーツ青汁を今すぐ試す

  • 大麦若葉、フルーツパウダー、乳酸菌やビフィズス菌などを配合
  • ミックスジュースのような味わいで飲みやすい
  • 安全性にもこだわっており家族用にもおすすめ
商品名 こどもフルーツ青汁
価格 <2箱セット>
初回:6,797円 ※1箱あたり約3,398円
2回目以降:7,797円 ※1箱あたり約3,898円

<お買い得セット(6箱+1箱プレゼント)>
初回:22,392円 ※1箱あたり約3,198円
2回目以降:23,392円 ※1箱あたり約3,341円

<ファミリーセット(9箱+2箱プレゼント)>
初回:34,089円 ※1箱あたり約3,099円
2回目以降:35,089円 ※1箱あたり約3,189円

※すべて税込
※全コース送料無料、購入は2箱セットから

定価 2箱:8,208円 ※1箱あたり4,104円
※送料810円
※すべて税込
内容量 120g(4g×30本)
有効成分 九州産大麦若葉、βカロテン、ビタミンK、40種の植物発酵成分(トマト・ほうれん草・バナナ・リンゴほか)、カルシウム、2種の植物性乳酸菌140億個、ビフィズス菌6億8千万個、ビタミンD、オリゴ糖
配合成分 サトウキビ糖、黒糖、果汁パウダー(リンゴ濃縮果汁、デキストリン、砂糖)、パナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)、マンゴーパウダー、香料、酸味料、乳化剤
特典 ・初回割1,000円OFF、毎回5%オフ&送料無料
・初回に限り返品返金保証あり
・専用シェイカープレゼント
・すくトレBOOKプレゼント
・お買い得セットは1箱プレゼント、ファミリーセットは2箱プレゼント

こどもフルーツ青汁
を今すぐ試す

【ランキング8位】こどもバナナ青汁

ゴクゴク飲める!まるでバナナオレののような青汁

こどもバナナ青汁とは、野菜の栄養とたんぱく質も同時に補給できる、栄養バランスのよいおいしいバナナ味の青汁です。

国産大麦若葉100%を主原料とし、ケールを含めた19種類の野菜と果物を使用しています。

たんぱく質が同時にとれるのは、スピルリナという食材のおかげです。

スピルリナの60%以上が子どもの成長に欠かせない植物性たんぱく質で、その栄養吸収率は95%!

50種類以上の栄養素を含み、WHOも認めるスーパーフードです。

さらに乳酸菌とビフィズス菌のダブルパワーで育ち盛りのお子さんを徹底サポート。味は黒糖を加え、子どもでも飲みやすいバナナ味にしたので、牛乳と混ぜるとバナナシェイクに変身。

ジュース感覚で飲めるので、野菜が苦手なお子さんにもおいしいと評判です。

そのおかげもあって94.1%のお子さんが「おいしい」と答えました。

保存料・人工甘味料も使っていないので、安心して飲めますね。

育ち盛りのお子さんの栄養補給としておすすめです。

こどもバナナ青汁を今すぐ試す

商品名 こどもバナナ青汁
価格 <定期コース>
・初回価格:1,078円
・2回目以降:4,070円
※送料無料、すべて税込
定価 6,270円
※送料550円、すべて税込
内容量 1箱(3g×30包)
有効成分 大麦若葉、13種類の野菜、6種類のフルーツ、スピルリナ、乳酸菌・ビフィズス菌
配合成分 バナナパウダー(分岐オリゴ糖・バナナピューレ・デキストリン)、大麦若葉末、黒糖粉末、ビフィズス菌末(デキストリン・殺菌ビフィズス菌体)、乳酸菌末(デキストリン・殺菌乳酸菌体)、スピルリナ粉末、明日葉末、果汁混合粉末(デキストリン・リンゴ果汁・グレープフルーツ果汁・パイナップル果汁・マスカット果汁・ピーチ果汁)、ケール末、ブロッコリー末、カボチャ末、チンゲン菜末、パセリ末、ニンジン末、セロリ末、苦瓜末、ほうれん草末、桑の葉末、モロヘイヤ末、よもぎ末、トマト粉末、香料、乳酸菌、乳化剤、(一部に乳成分・バナナ・リンゴ・ももを含む)
特典 60日間返金保証(初回のみ)

こどもバナナ青汁
を今すぐ試す

【ランキング9位】生青汁

製法へのこだわり、まさに「生きた青汁」

生青汁とは、大麦若葉・緑茶・ほうじ茶・明日葉と「野菜の王様」であるケールの国産青葉をまるごと使った、”生きた”乳酸菌と酵素がウリの本格派青汁です。

食材を粉砕して低温でゆっくりと乾燥させ作っているので、乳酸菌と酵素も生きたまま残っています。

その乳酸菌の数は1杯につき201億個!

腸内環境が整うことでビタミン・ミネラル、食物繊維などの豊富な栄養を効率的に吸収できるようになるんです。

これまで青汁を飲んできて効果を感じなかった人は試してみることをおすすめします。

1杯で気軽に野菜不足を解消でき、腸内環境もサポート。

加齢とともに減っていく酵素もたっぷり入っています。

酵素はたんぱく質や脂質を分解するので、ダイエット中の置き換えドリンクにもピッタリです。

もちろん農薬も使っておらず、化学肥料や香料・食塩・保存料は一切使っていません。

そして何と言っても、緑茶やほうじ茶の風味がお酒にも合うと大人の男女に評判。

3パックプランもあり、2回目以降も初回と同じ割引率なので、毎日夫婦で楽しみながら効果を実感してください。

生青汁を今すぐ試す

商品名 生青汁
価格 <定期コース>
・初回価格:3,300円
・2回目以降:3,300円
※送料無料、すべて税込
定価 3,960円
※送料無料、すべて税込
内容量 1箱(3g×30包)
有効成分 大麦若葉、ケール、乳酸菌
配合成分 難消化性デキストリン、粉末還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末オリゴ糖、緑茶粉末、ほうじ茶エキス末、ケール粉末、明日葉粉末、麹(大麦、米ぬか)、乳酸菌、クチナシ色素(原料の一部に乳を含む)
特典 30日間返金保証、送料無料

生青汁
を今すぐ試す

【ランキング10位】フフスゥおいしい青汁

青汁にはめずらしい水素のパワーを加えた青汁

フフスゥおいしい青汁は、桑の葉や大麦若葉など10種の国産野菜の他、404種もの素材がたっぷり入った青汁です。

「とにかくおいしい!」「1週間で体重が2kg落ちた!」と評判です。

入っている青汁成分は大麦若葉やケール、桑の葉、明日葉など、通常青汁の主役級となる食材ばかりです。

通常ここまで青汁成分が入ったものはありません。

大人気のハーブ117種に加え、ダイエットや美容に効果が期待できる成分も加わりました。

256種の野菜や果物から抽出された植物発酵エキスが入っているので、大切な酵素が効率良くたんぱく質や脂質の代謝に使われるようになります。

フフスゥおいしい青汁のすごいところは、これにとどまりません!

高い抗酸化力をもつ3つの成分が配合されていて、老化予防・エイジングケアの効果が期待できます。

とくに水素吸蔵サンゴ末は、他の抗酸化物質に比べて少量でも強力な抗酸化作用があり、体内の活性酸素を無害化し体外へ排出してくれます。

さらにダイエット中に起こりがちな肌荒れにも効果が期待できるんです。

1杯あたり11.51kcal、糖質2.6gと置き換えダイエットにピッタリです。

フフスゥおいしい青汁を今すぐ試す

商品名 フフスゥおいしい青汁
価格 <定期コース>
2,068円
※税込/送料無料
定価 3,278円
※税込/送料無料
内容量 1箱(3g×30箱)
有効成分 カプサイシン、金時生姜、キトサン、ギムネマ、サラシア、フーディアゴードニー、ラクトフェリン、キャンドルブッシュ、馬プラセンタ、フカヒレコラーゲン、エラスチン、セラミド、大豆イソフラボン、ツバメの巣
配合成分 大麦若葉(島根県産)、ケール(大分県産)、桑の葉(島根県産)、明日葉(八丈島産)、ゴーヤ(沖縄県産)、緑茶(静岡県産)、抹茶(静岡県産)、モロヘイヤ(島根県産)、キダチアロエ(静岡県産)、クマザサ(北海道産)
特典 1回でもお届け期間の変更・休止・解約が可能、購入毎にポイント還元率UP!

フフスゥおいしい青汁
を今すぐ試す

ランキング11位以降を見る

【ランキング11位】ハッピーベジー

満足感もバッチリ!無添加・無着色、酵素にこだわった酵素青汁

ハッピーベジーとは、九州産の桑の葉やケールなどの野菜がそのまま全しぼりで入っている「低カロリー」「健康」「満足感」にこだわった酵素青汁です。

ビタミン・ミネラル豊富な麹酵素と52種の野菜から抽出したもろみ酵素配合で、ダイエット中の理想の美容食です。

さらに、管理栄養士監修の「おからパウダー×グルコマンナン」の組み合わせ。

ミネラルと食物繊維が豊富なおからパウダーと、おなかでふくらみ水分をキープするグルコマンナンで空腹を我慢する必要がありません。

さらに2種の腸まで届く乳酸菌で腸内を整えます。

そのうえ糖質ゼロで、1包11.46kcalの低カロリー。

自然の甘みでとっても飲みやすく、おいしいレシピも充実。

1杯で栄養がしっかりとれるので、身体が栄養を欲している忙しい朝にもピッタリ。

時短にもなって、おいしい毎日が続きます!

安心の無添加・無着色で、妊娠中の人やお子さんにもおすすめです。

これからダイエットを始めたい人や野菜不足な人は、一度試してみては?

ハッピーベジーを今すぐ試す

商品名 ハッピーベジー
価格 <定期コース>
・初回価格:1,980円
・2回目以降:3,980円
※税込/送料無料
定価 6,980円 
※税込/送料無料
内容量 1箱(30包)
有効成分 食物繊維、おからパウダー、グルコマンナン、2種の乳酸菌、ミネラル、52種類の酵素、8種類の麹酵素、ビタミン、九州産明日葉、鹿児島産桑の葉など厳選された52種の野菜、ビタミン・ミネラル豊富な麹
配合成分 大麦若葉末、難消化性デキストリン、還元麦芽糖水飴、ケール末、殺菌乳酸菌末(乳酸菌を含む)、明日葉末、人参末、タマネギ末、サトイモ末、サツマイモ末、紫イモ末、ホウレンソウ末、カボチャ末、エダマメ末(大豆)、キャベツ末、ゴーヤ末、コマツナ末、ブロッコリー末、セロリ末/トレハロース
特典 90日返金保証(初回のみ)、2回目以降も約43%オフ 、レコーディングダイエットシートプレゼント

ハッピーベジー
を今すぐ試す

1番おすすめのケール青汁は?

青汁選びで迷ったら、ランキング1位の「ファンケル・1食分のケール青汁」がおすすめです。

野菜の中でも特に栄養価の高い国産ケールを豊富に使用した青汁です。

本格的な青汁ですが、えぐみや苦味なども少なくすっきりとした味わいで飲みやすいです。

安全性も徹底されており、化学農薬不使用で食塩や保存料が無添加なので安心して飲めますよ。

そこでファンケルは、飲みやすく、安心安全で、きちんと身体に機能する青汁を目指して研究してきました。

まずは青汁の原料となる食材探しから始め、やっと辿り着いたのがケールだったんです。

その後も畑づくりや製造工程、流通方法に至るまで、努力と工夫でここまでやってきました。

こだわりいっぱいの青汁が、1食たった100円(税込)で飲めるんです!

飲みやすさに加え、野菜不足を手軽に解消したい人におすすめです。

もくじに戻る▲

ケール青汁の主な配合成分

ここでは、ケール青汁に含まれる代表的な成分についてご紹介します。

青汁にもいろいろな種類があって、何を基準に選んだらいいのか悩んでしまいますよね。

その悩みは配合成分の特徴を知ると解決できるかもしれません。

では一つひとつチェックしていきましょう。

ケール|カルシウムやビタミン、食物繊維が豊富で体を内側から綺麗にする

ケールは栄養の量が多いだけでなく、バランスも優れている食材です。

ひとつの野菜に入っている栄養素の量は野菜の中でもNo.1。

抗酸化力の強い栄養素もたくさん入っています。

リラックス効果があるとされるカルシウムは、量・吸収率ともに緑黄色野菜の中ではダントツ!

カルシウムの吸収をサポートするビタミンKやマグネシウムもしっかり入っています。

野菜不足が気になる人にピッタリの食材です。

中でも特徴的なのは、睡眠に効果が期待されているメラトニンが入っていることです。

メラトニンは脳から分泌される睡眠促進ホルモンで、体内のメラトニンが増えると自然に眠くなってくると言われています。

メラトニンの合成に必要なビタミンB6も入っていて、サポート体制もバッチリです!

さらに良質な睡眠のためには、腸内環境が大事とも言われています。

ケールに含まれる豊富な食物繊維はデトックス効果が期待でき、睡眠にとても大事な栄養素です。

大麦若葉|野菜不足に最適!栄養価の高い「大麦若葉」

大麦若葉も食物繊維をはじめ、ビタミン、ミネラル、カテキンなどの栄養がバランス良く入っています。

なんと食物繊維はキャベツの15倍!

とくに他の食材ではなかなかとれない水溶性食物繊維が多いです。

食物繊維は不溶性と水溶性食物繊維のバランスが大事なので、腸内環境を気にする人に大麦若葉はおすすめです。

抗酸化作用のあるSOD酵素とクロロフィルも多く含まれているので、生活習慣病予防やエイジングケアにも効果が期待されています。

乳酸菌|お腹の調子が整う

乳酸菌には整腸作用の他にもさまざまな作用が期待されています。

味噌や漬物に存在している植物性乳酸菌とヨーグルトなどに存在する動物性乳酸菌のバランスが大切です。

このバランスが考慮された乳酸菌をプラスした青汁も販売されています。

よもぎ|腸内環境を良くする日本古来の青汁原料

よもぎは「ハーブの女王」と呼ばれ、古くから日本で健康的なお茶として飲まれていました。

バランス良く栄養が入っており、とくに不溶性の食物繊維が豊富です。

腸の中で水分を吸収し、ふくらんで腸のぜん動運動を刺激します。

お通じが気になる人に効果が期待できます。

明日葉|20種類以上のビタミンやミネラルが含まれた栄養満点の食材

明日葉は20種類以上のビタミン、ミネラルが入っています。

植物の中では珍しいビタミンB12の他、ビタミンB群、カリウム、ナトリウム、リンなども入っていて量良し、バランス良しの優れものです!

特に注目すべき点は、カルコンという生活習慣病に効果が期待されている栄養素が入っていることです。

タカラバイオ(株)バイオ研究所や大阪薬科大学の生薬科学研究室でその効果が報告されています。

出典:農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター
出典:アシタバに関する研究-大阪薬科大学 教授 馬場きみ江

桑の葉|生活習慣病対策のエース

桑の葉には「1-デオキシノジリマイシン(DNJ)」という桑の葉特有の成分が多く含まれていています。

食後血糖の上昇をゆるやかにする効果が期待されています。

その他ポリフェノールの「ケルセチン3-マロニルグルコシド(Q3MG)」も注目の栄養素です。

高い抗酸化作用とLDL(悪玉)コレステロールを抑制してくれる効果も期待されています。

まさに「生活習慣病のエース」ですね。

出典:日本農村医学会学術総会抄録集
出典:クワの健康機能性研究最前線

βカロテン|目によく働く

βカロテンは体内でビタミンAに変換されるので、皮膚や粘膜を強くしたり、視力維持・夜盲症にも効果が期待されています。

レバーなどに入っているビタミンAは、食べすぎると頭痛などの副作用が出るのことがあるので注意が必要ですが、βカロテンからとる分には問題ありません。

ビタミンB群・その他ビタミン|疲労回復には欠かせない!

通常は魚介類や動物性食品に多く入っているビタミンB群ですが、ケールにも入っています。

ビタミンB群は糖質・脂質・たんぱく質を必要なエネルギーに変換していて「疲労回復のビタミン」とも言われています。

そしてビタミンA、ビタミンC、ビタミンEは強い抗酸化作用がある栄養素です。

疲労回復の他、生活習慣病の予防やエイジングケアへの効果が期待されています。

ミネラル|生命活動を維持する

ミネラルは骨や血液など身体を構成したり、身体の機能を調整する役目をしてくれる栄養素です。

不足すると貧血や味覚障害、骨粗しょう症などのリスクが高まると言われています。

ミネラルは体内で作れないため、食事やサプリメントからとらなければいけません。

青汁には不足しがちな鉄、カリウム、亜鉛、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。

青汁で積極的に補給しましょう!

食物繊維|便秘のおなかに欠かせない!ダイエットにも!

水溶性の食物繊維は水分を吸収するとゼリー状になり、食べ物を包んでゆっくり腸内を移動し体外へ排泄。

食後の血糖の吸収をゆるやかにしたり、コレステロールを下げる効果が期待されています。

不溶性の食物繊維は、便のカサを増やして、腸のぜん動運動を活発にさせ、便の通りを良くしてくれる効果が期待されています。

葉酸|造血と細胞形成のビタミン

葉酸はビタミンB群のひとつで、細胞の成長を助けることから、とくに妊娠初期の赤ちゃんの発育に必要な栄養素です。

ビタミンB12とともに血中の赤血球を増やしたり、コレステロールを下げる効果が期待されています。

日本人の食事摂取基準(2015年版)によると、1日に必要な葉酸の量は18歳以上の男女ともに240㎍。

妊婦さんは1日240㎍の追加摂取が推奨されています。

ケールに含まれる葉酸の量は100gあたりに120μgです。

ルテイン|天然のサングラス

ルテインは、緑黄色野菜に多く入っています。

その中でも、ケールはルテインの量がダントツです。

ルテインは目のレンズの役目をする水晶体や、ものを見るときに光を集める黄斑と呼ばれる部分に存在している栄養素です。

紫外線などにより、目に発生した活性酸素から目を守ってくれる効果が期待されていることから「天然のサングラス」と言われています。

体内で作れないので食事から補う必要があります。

クロロフィル|消臭のプロ

ケールは深緑色の見た目の通り、クロロフィル(葉緑素)を多く含んだ野菜です。

抗酸化作用が強く、消臭・殺菌効果が期待されています。

血中のコレステロールを下げるという研究報告もあります。

出典:クロロフィルの血しょう脂質改善効果

メラトニン|体内時計を整える

脳にある「松果体」から分泌される睡眠促進ホルモンです。

睡眠と覚醒のリズムを作ります。

明るい光で分泌量が減るので日中は少なくなり、夜になると増えて眠くなってきます。

分泌時間は午後9時から午前9時ころ。

ピークは午前2時から3時頃とされています。

このようにケール青汁には、たくさんの栄養成分があります。

薬を服用している場合や妊娠中の場合は、副作用があるかを主治医に確認してから購入を検討しましょう。

もくじに戻る▲

ケール青汁の期待できる効果・効能

ここでは、ケール青汁の期待できる効果をご紹介します。

青汁に使われる成分の中でも、特に栄養価の高いケールは生活習慣病予防に効果が期待されています。

研究もされているので、ケールの効果・効能が気になる人は要チェックです。

高血圧・高コレステロールのケア

カリウムが余分なナトリウムを排泄することで、高血圧やむくみを改善する効果が期待できます。

また食物繊維は、血中コレステロールを低下さる効果が期待されています。

その効果は中国やキューサイの研究で実証済です。

出典:科学技術総合リンクセンター
出典:キューサイ株式会社

生活習慣病のケア

すべての病気の原因と言っても過言ではない活性酸素。

強い抗酸化力をもつβカロテンやルテイン、ビタミンC、ビタミンEが効果を発揮します。

ケールは栄養価が高いので世界でも研究が進められており、生活習慣病への効果が報告されています。

便秘解消サポート

ケールにはキャベツの2倍の食物繊維が入っています。

不溶性の食物繊維なので、腸の動きを活発にし、便通を助ける効果が期待されています。

ダイエット対策

ビタミンB群が代謝を促進し、食物繊維が糖の吸収のスピードをゆるやかにすることで脂肪になりにくくします。

その他の栄養も豊富なので、栄養不足になりやすいダイエット中は頼もしい味方です。

栄養補給

食物繊維、カルシウム、鉄分、カリウム、ビタミンC、葉酸など、食事では補いきれない栄養をバランス良く補給するのにピッタリの野菜です。

糖尿病を改善

ケールには食物繊維が豊富です。

食物繊維は食後血糖の上昇をゆるやかにする効果が期待されています。

これまでキューサイやファンケル、同志社大学では、ケールの食後血糖への効果を実証しています。

出典:一般社団法人 糖化ストレス研究会
出典:キューサイ株式会社

前立腺

ケールやブロッコリーなどのアブラナ科の植物は、前立腺癌などの発生率を低くすると言われています。

加齢臭や体臭を改善

加齢臭や体臭対策には抗酸化力の強い栄養が必要です。

ケールには抗酸化力の強いファイトケミカルが豊富に含まれています。

ファイトケミカルは体臭や口臭を抑える効果が期待されています。

とくにクロロフィルには、脱臭・抗菌作用があるとされてきました。

もくじに戻る▲

ケール青汁の効果的な飲み方・飲むタイミング

ケール青汁の効果的な飲み方、おすすめのタイミングをご紹介します。

せっかくなら短い期間で青汁の効果を実感したいと考えますよね。

ケール青汁と他の食品をミックスすることで、栄養がパワーアップしたおいしいドリンクに進化します。

効果が実感しやすくなるよう飲み方や飲むタイミングを意識してみましょう。

青汁を飲むのにおすすめのタイミングは?

青汁は薬ではないので、飲むタイミングに決まりはありません。

空腹時や朝起きてすぐ、そして就寝前2~3時間前に飲んで、寝汗によって失われるビタミンやミネラルを補給しておくといいですよ。

特に空腹時は栄養の吸収力がアップするのでおすすめです。

食事前に飲むとドカ食いを防いでくれたり、食物繊維が糖の吸収スピードをゆるやかにしてくれ、脂肪にかわるのを抑える効果が期待できます。

毎日習慣的に飲むことが大切

食事もそうですが、青汁も毎日習慣的に飲むことが大切です。

1日24時間365日、身体は絶えず栄養を使っているからです。

しかも現代の日本は、偏った食生活とストレス、そして電磁波などの影響で栄養不足になりがちです。

日本人成人が1日に必要な野菜の量は350g。

現代の野菜の栄養価も減ったといいます。

ただでさえ食事からととろうとすると大変なのに、生きているだけで栄養がどんどん消費されていきます。

飲みやすいように工夫する

「どうしても青汁は味が苦手…」と思っている人は、飲みやすいように工夫してみましょう。

甘さが苦手な人は水やお湯で割るのがおすすめ

甘い味や甘くアレンジした青汁がどうしても苦手な人は、水かお湯(ぬるま湯)で割るのをおすすめします。

余計な糖質や合成添加物をとならくて済むので、糖質が気になる人はこの飲み方がベストです。

牛乳や豆乳、ヨーグルトに混ぜて飲むと効果的

牛乳や豆乳、ヨーグルトと混ぜると、たんぱく質も一緒にとれるのでおすすめです。

青汁に入っているビタミンやミネラルがたんぱく質の合成をサポートしてくれるので、栄養面でもバッチリ!

ただしビタミンは熱に弱いので、なるべくぬるま湯もしくは、冷えている状態をおすすめします。

牛乳は動物性のたんぱく質でカルシウムの吸収が良く、豆乳の3倍です。

2019年キューサイでも「植物性たんぱく質と動物性たんぱく質を同時に摂取すると、たんぱく質を効率的に吸収し、筋肉の萎縮を抑制する傾向がある」と報告しています。

また腸まで届くのは植物性乳酸菌で、動物性乳酸菌が死滅した後の死菌が栄養になります。

バランス良く豆乳と組み合わせて飲んでみましょう。

大豆は「畑の肉」といわれ、牛乳にも劣らないたんぱく質の量です。

植物性たんぱく質なので余計な脂質やコレステロールをとることなく、良質なたんぱく質がとれます。

また大豆イソフラボンは、化学構造が女性ホルモンと似ているので、女性の不定愁訴や更年期障害への効果が期待されています。

ヨーグルトは良質な動物性たんぱく質の他、糖質、脂質、ビタミン、ミネラル、カルシウムなど体に必要な栄養がバランス良く入っている食品です。

発酵食品なのでたんぱく質の吸収が牛乳の2倍。

乳酸菌の発酵パワーは腸内フローラも整えてくれ、腸内環境や免疫機能も向上させてくれる効果が期待されています。

どれもたんぱく質の摂取方法に悩む人にはおすすめの方法です。

緑茶や麦茶、野菜ジュースなどに混ぜても効果的

緑茶に入っているカテキンや、麦茶に入っているカテコール・ゲンチシン酸も抗酸化作用の高いポリフェノールです。

どちらも生活習慣病への効果が期待されている栄養素です。

また麦茶には血液をサラサラにする効果が期待されているアルキルピラジンが入っています。

カフェインを気にすることなくミネラルがとれ、汗をかきやすい夏場におすすめです。

野菜ジュースは糖質が多めでダイエット中の人には不向きです。

普段から甘いジュースや炭酸飲料を飲んでいる人が、野菜ジュースに切り換えるのは良さそうですね。

もくじに戻る▲

ケール青汁のアレンジ方法

ここでは、ケール青汁の美味しいアレンジ方法をご紹介します。

豆乳や牛乳で割る、ヨーグルトに混ぜても◎

豆乳、牛乳、ヨーグルトと混ぜることで苦みが抑えられ、まろやかになり飲みやすくなります。

豆乳や牛乳の場合は少し甘みが増して、まるで抹茶ラテです!

はちみつをプラスするとさらにおいしくなります。

飲みやすさUP!オレンジやいちごなどでスムージー

オレンジやいちご、バナナなどの果物と一緒にミキサーで混ぜると、果物の甘みで飲みやすくなります。

果肉を噛みながらゆっくり飲むことで、満腹感が刺激されます。

腹持ちも良く、忙しい朝にもピッタリです。

混ぜるだけ!手軽にアレンジできる「ジュースアレンジ」

オレンジジュースやリンゴジュース、甘みのある野菜ジュースなどと混ぜるのもおすすめ!

ジュース自体に繊維質がなく、さらっとして飲みやすいので小さなお子さんでも飲みやすいです。

まろやかでイソフラボンも採れる「きな粉アレンジ」

きな粉に牛乳や豆乳と混ぜることで少し甘みが加わり、ラテのようにまろやかになります。

もう少し甘味が欲しい場合は、はちみつを入れるのもいいですね。

きな粉は大豆でできているので、女性に必要なイソフラボンがとれます。

40歳を過ぎた女性にはとくにおすすめします。

苦みを抑え腹持ちも良く!「ヨーグルトアレンジ」

ヨーグルトと混ぜることで苦みを抑えまろやかになります。

さらに消化に時間のかかる脂質やたんぱく質が入っているため満腹感を感じやすく、腹持ちが良くなります。

もくじに戻る▲

ケール青汁のタイプ別の特徴

ケール青汁は形状によって4つのタイプに分けられます。

手軽に飲みたい人は粉末タイプやゼリータイプ、パック/ジュースタイプがおすすめです。

アレンジして楽しみたい人は粉末タイプがベスト。

サプリメントタイプは、時間がない人や青汁が苦手な人にピッタリです。

いろいろなタイプを組み合わせ、青汁ライフを楽しみましょう!

粉末タイプは、持ち歩きにも便利で手軽さが魅力

スティックや小袋になっているタイプが多いので、バッグに入れても場所を取りません。

出先でもペットボトルや水筒に入れたりして手軽に飲めて便利です。

ゼリータイプは、凍らせたりおやつ感覚で食べられる

スティックタイプのものが多く、凍らせても食べやすく、少し甘みのあるタイプが多いです。

おやつ感覚で楽しめるのでお子さんにもピッタリ。

外出先でも手を汚さず食べられるのはうれしいですね。

サプリメントは、青汁の味が苦手な方に最適

「あの苦味と青臭さがどうしてもイヤ!」と言う人にピッタリ。

他のタイプに比べ、苦みや青臭さが抑えられています。

噛まずに水を飲むだけ!

パック/ジュースは甘味のある商品が多いので飲みやすい

パックのジュースタイプは、他の野菜や果物の汁、豆乳などとミックスされているものが多く、飲みやすくなっています。

スーパーやコンビニなどで手軽に買えるのもいいですね。

もくじに戻る▲

ケール青汁は人気メーカーも販売|ファンケル・山本漢方・DHC・ヤクルト・キューサイなど

野菜不足の日本人の食生活を支えるケール青汁。

スーパーやコンビニでも売られるほどメジャーな存在となりました。

そんな中、大手メーカーではこぞってケール青汁を販売しています。

飲料メーカー大手のサントリーは、国産の野菜だけを使用し、お茶感覚で飲める青汁を展開しています。

サントリー極の青汁を見る

ファンケルでは、1日分・1食分の緑黄色野菜量のケールを使った青汁を販売。

ファンケル青汁(1食分のケール青汁)を見る

大豆をプラスし、イソフラボンや食物繊維を意識したタイプもあります。

ユーグレナでおなじみの山本漢方では、ケール青汁に乳酸菌を加え、腸内環境にこだわった商品も販売しています。

DHCでは、ケールに水溶性食物繊維をプラスした青汁など、腸内環境を意識した商品が多いです。

アサヒは、ケールだけでなく大麦若葉も使用し、植物発酵エキス、乳酸菌、活性型酵素をプラスしています。

新アサヒ菜善青汁を見る

そして「う~ん、まずい、もう一杯」のCMでおなじみのキューサイはケール青汁のラインアップがすごい!

冷凍バックしたものから、粉末、粒タイプ、マイルドタイプ、はちみつが入ったものまでそろっています。

いずれも飲みやすく工夫され、なおかつケールの栄養だけでなく、他の栄養も一緒にとれる商品が販売されています。

もくじに戻る▲

ケール青汁の形状|冷凍・粉末・飲料タイプの違い

フルーツ青汁は形状によって、3種類のタイプに分かれます。

飲み方のタイプを知ると、自分にピッタリの青汁を選べます。

粉末タイプや飲料タイプが一般的です。

1:粉末タイプ(顆粒タイプ)

粉末タイプのケール青汁は、水などの飲料に青汁の粉末を溶かして飲むタイプで、コスパが良いのが特徴です。

野菜を加熱処理せずそのまま粉にしたフリーズドライタイプが多く、ビタミンが豊富に入っています。

年々製造技術が進歩して、粉末タイプでも冷凍とさほど変わらず栄養をキープできるようになりました。

水溶性と不溶性の食物繊維がバランス良くとれ、便秘解消には粉末タイプの方がおすすめです。

食事に混ぜたり飲み物に混ぜたりとアレンジがききやすく、楽しみながら継続したい人にピッタリ。

出張や出先でも持ち運びやすく便利です。

2:冷凍タイプ

絞った新鮮な青汁を急速冷凍しパックしたものです。

加熱処理を加えないためムダに栄養が損なわれることはありません。

とくに水溶性食物繊維がキープされます。

青汁の青臭さや苦み、飲む前の解凍の手間が苦ではなく、食物繊維までムダなくとりたい人におすすめです。

3:飲料タイプ

野菜の繊維をとり除き65℃以上で加熱処理し、缶や紙パックに入れた青汁です。

果物や他の野菜とミックスされていることが多く、飲みやすいのが特徴です。

水がなくても飲めるのも嬉しいですね。

さらっとしたフルーティーな飲みやすさが好みで、その場で気軽に飲みたい人におすすめです。

もくじに戻る▲

ケール青汁のよくある質問(Q&A)|意外と知らない疑問を解説

ここでは、ケール青汁のよくある質問(Q&A)をご紹介します。

あなたの「そう言えば?」を解消し、より良い青汁ライフをお送りください!

Q1.青汁は何歳から飲めるの?

基本的には離乳食が終わった1歳以降から飲めます。

商品によっては推奨年齢が設定されている場合もあるのでメーカーに確認しましょう。

他にも飲ませない方がいい場合がいくつかあるので、知っておきましょう。

はちみつ(1歳未満の離乳食期に)入り青汁

1歳未満の離乳食期の赤ちゃんは、はちみつの毒素を分解できません。

難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)入り青汁

赤ちゃんのおなかは、青汁の食物繊維だけでもゆるくなりやすいです。

さらに食物繊維が添加してあるものは下痢になりやすいので注意が必要です。

緑茶入り青汁

緑茶は鉄の吸収を阻害します。

離乳食期は鉄不足になりやすいので、緑茶入りは避けた方がいいです。

気になる場合は産婦人科の先生に確認しましょう。

Q2.妊娠中に青汁は飲んでも平気?

妊娠中に青汁を飲んでも問題ありません。

むしろ栄養補給としておすすめです。

おなかの赤ちゃんの発育のために必要な葉酸、ビタミンB12、鉄、亜鉛、カルシウムが入っています。

また食物繊維も入っているので便秘対策にもなります。

Q3.青汁にダイエット効果はあるの?

青汁に含まれる食物繊維はデトックス効果があり、脂肪の吸収を抑えてくれる効果が期待できます。

カリウムはナトリウムを体外へ排泄してくれるので、むくみ改善の効果も期待でき青汁はおすすめです。

それから食事の前や小腹がすいたときに飲むと、満腹感が出て食事の量を抑えられます。

1食を青汁に置き換えたり、おやつ代わりに飲んだりすることも、カロリーを抑えられますよ。

Q4.青汁は肌荒れを治す効果が期待できる?

美肌に必要なビタミンC、ビタミンB2、ビタミンB6、食物繊維が入っているので、ニキビやニキビ跡などの肌トラブルにも効果が期待できます。

Q5.青汁は中性脂肪を下げる効果が期待できる?

ケールは食物繊維などの栄養が豊富なため、中性脂肪やコレステロールを下げる効果が期待されている野菜です。

2016年キューサイは「ケールの摂取が血中中性脂肪を低減させる」と報告しています。

ファンケルのヘルスサイエンス研究センターでも、同様の研究結果を発表しています。

ケールの健康効果の検証として、空腹時の血中中性脂肪に対する効果を検証し、ケールの摂取が血中中性脂肪を低減させることを確認しました。

出典:キューサイ株式会社

出典:ファンケル研究開発
出典:ケール長期摂取の身体機能老化度に及ぼす影響 ‐横断研究 ‐

Q6.青汁を飲めば野菜は食べなくてもいいの?

青汁はあくまでも健康補助食品です。

基本的に栄養は食事からとるよう心がけ、青汁は食事の栄養を補うものとして考えましょう。

Q7.青汁によく使われている大麦若葉とケール、明日葉の違いは何?

大麦若葉は青臭さと苦みが少なく、抹茶のようなマイルドな味わいです。

他の食材ではなかなかとれない水溶性食物繊維が多いことが特徴です。

生活習慣病や老化の予防に効果が期待できる抗酸化作用のあるSOD酵素も多く入っています。

ケールは苦み・渋み・青臭さが強く一番飲みずらい分、栄養成分が多く、ひとつの野菜に入っている栄養素の量は3つのうちダントツ。

不眠症の効果が期待されているメラトニンが入っているのも特徴です。

多少苦くても栄養をバランス良くたくさんとりたい人や、寝つきが気になる人にも効果が期待できます。

明日葉は苦みが強めで、明日葉とケールの中間くらいの味で飲みやすいです。

βカロテンがケールの約1.8倍、カリウムは約1.3倍、食物繊維は2倍の量です。

さらに他の2つと同じく抗酸化力が強いので、お通じが気になる人やエイジングケアを気にする人に効果が期待できます。

もくじに戻る▲

まとめ

ケール青汁を試してみて一番感じたのは、すごく気軽に飲めて、健康にも美容にも多くの効果を実感できる!ということ。

「野菜の王様」と呼ばれるほど多くの栄養素が詰まっているので、1杯で不足した栄養を補えます。

さらに、お通じの改善作用があるので、便秘解消やデトックス、ダイエット効果も期待できます。

青汁は「味が美味しくない」というのは過去の話!

今ではジュースのように美味しい青汁がどんどん出てきています。

ランキング1位の「1食分のケール青汁」
今なら、公式サイトで初回66%割引キャンペーン中!

公式サイトなら、Amazonや楽天市場よりもずっと安く購入できます。

野菜だけでなく、美容成分も含まれているので、「ダイエット中も肌の調子がよかった!」と大好評!

気になっている方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

ケール青汁の力を借りて健康・美容・ダイエットを成功させましょう!

もくじに戻る▲

タイトルとURLをコピーしました