【キトサン青汁】人気おすすめランキング1位は?健康ダイエット効果が口コミで評判!

【キトサン青汁】人気おすすめランキング1位は?健康ダイエット効果が口コミで評判!
\消費者庁から認められたトクホ/

おすすめの青汁「大正製薬トクホの大麦若葉青汁(キトサン)」を試す※製薬会社が作った美味しくて栄養満点の青汁
※総販売数1億2,000万杯・継続希望者90%以上の実績

キトサンは、蟹や海老に含まれる食物繊維です。

飲む万能薬として知られ、減量効果、LDL(悪玉)コレステロールの低下、動脈硬化の予防・改善などの効果が期待できます。

このキトサンを加えることで、通常の青汁より何倍もの効能が発揮されるのです。

青汁が愛される理由は、手軽に野菜不足を補えるところにあります。

青汁は「まずい」というイメージを持つ人が多いと思います。

ですが、現在では、大人や子どもでも美味しく飲みやすいように工夫がされている青汁も作られています。

美味しく飲めて、健康を維持できる青汁はもはや最高の食品と言っても過言ではありません。

本記事では、青汁キトサンの選び方や成分・効果、おすすめの商品をランキング形式でまとめました。

キトサン青汁
おすすめランキング1位は
>> こちら <<

市販のキトサン青汁の選び方

ここでは、キトサン青汁の選び方のポイントをご紹介します。

選び方のポイント1:価格の安さで選ぶ

まず、価格が安いものを選ぶことです。

なぜなら、青汁は毎日続けて習慣化することで効果が出る食品です。

高い青汁を1回飲んでも効果が発揮されません。

とにかく、毎日飲み続けることで大切なので、当然コスパが高い方がいいです。

選び方のポイント2:キトサンの配合量で選ぶ

次にキトサンの配合量で選ぶことです。

なぜなら、キトサンが多いほどコレストロール値を下げる効果が期待できます。

中にはキトサンが少量しか入っていない青汁でも、キトサン入りと表記されていることもあります。

実際に成分表を比べてみると、一目瞭然ですよ。

選び方のポイント3:飲みやすさ・味で選ぶ

3つ目のポイントは、飲みやすさ・味で選ぶことです。

価格の部分でも紹介しましたが、青汁はとにかく毎日飲み続けることが大切です。

ですが、飲みにくい青汁や好みの味ではない青汁は、続けようとしても続かなくなってしまうからです。

誰でも飲みやすい「フルーツ味」

フルーツ味は、その名の通りフルーツが入っているので、青汁とは思えないほど、美味しく作られています。

そのため、そのままでもおいしく飲むことができます。

喉が乾いているお風呂上がりなどに飲むと、おかわりしたくなりますよ。

もし青汁が苦手な人は、まずフルーツ味がおすすめです。

エネルギー補給にもなる「はちみつ入り」

はちみつもフルーツ同様に甘さが加わるので、飲みやすくなります。

また、はちみつに含まれるミネラルやオリゴ糖はエネルギーの源になります。

つい朝ごはんを食べる時間がなくてもとりあえず、ハチミツ青汁でエネルギー補給を補うことはできるので、とても便利です。

苦いのがどうしても苦手な方は「子ども用の青汁」を選ぶのも手!

どうしても青汁の味が苦手な方は、こども用の青汁を選ぶのも手です。

苦みが抑えられており、口当たりもさらっとしているので、感覚的にも飲みやすいです。

こども用といっても、通常の青汁と同じ栄養成分が入っているので、効果は十分に期待できます。

味が苦手な人は、こども用の青汁を試してみてください。

選び方のポイント4:安全性で選ぶ

最後は、青汁の安全性で選ぶことです。

まずは国産野菜を使用しているかチェック!

使用している野菜が国産なのかを確認しましょう。

最近はどのメーカーも国産ものを使用していますが、中には中国産をしようしている場合もあるので、購入前にしっかりチェックしてくださいね。

もちろん中国産が悪いというわけではないですが、やはり国産のほうが安心して飲み続けることができると思います。

合成甘味料や着色料不使用の「無添加青汁」は身体に優しい

次に「無添加」であることも重要です。

甘味料や着色料を使っていないかどうかを見ましょう。

裏の表記を見れば、簡単に確認できます。

中には甘くするために甘味料を入れたり、成分を薄くして緑を濃くしているのもあるそうなので、よく確認してください。

特に値段の格安な青汁は要注意です。

お子さんも安心!農薬不使用の「有機栽培(オーガニック)」

安心・安全を目指すならば、やはり「オーガニック」のものを選ぶべきです。

国産であっても、たっぷりの農薬を使っているとやはり栄養素や味が変わってきます。

農薬はある程度は体で分解できます。

しかし、その分解に使う力を栄養補給にする力にすることで、効率よく栄養を吸収できます。

お子さんは特に農薬の分解量も多くはないので、無農薬であれば、安心して摂取できます。

もくじに戻る▲

 

キトサン青汁の人気おすすめランキング[口コミで評判]

ここでは「青汁の選び方」をもとに編集部で厳選した、おすすめキトサン青汁をランキングでご紹介します。

商品ごとに価格・特徴・成分などをまとめています、明日葉青汁選びの参考にしてくださいね。

口コミで高評価のアイテムを厳選したので、あなたが毎日続けられる青汁がきっと見つかります。

【ランキング1位】大正製薬トクホの大麦若葉青汁(キトサン)

製薬会社が作った究極の青汁、消費者庁からトクホに認定

大正製薬トクホのキトサン青汁とは、大麦若葉ベースに悪玉コレステロールを低下させるキトサンを配合した青汁です。

総販売数1億2,000万杯・継続希望者90%以上の実績を誇っています。

成分の有効性や安全性が消費者庁から認められたトクホの商品なので、安心して飲めます。

素材をまるごと粉砕することで口当たりを良くしており、抹茶配合で味も飲みやすいです。

主な特徴は3つあります。

  • キトサン成分が380mgも配合
  • 大麦若葉は農作物全体の0.2%しか流通していない「有機JAS」の規格
  • 粉っぽさを解消する超微粉砕製法

まずは、重要なキトサンが380mgも配合されています。

次に、栽培段階からこだわり抜かれた大麦若葉を使用しており、無農薬栽培で高基準の証である「有機JAS」規格を取得しています。

特に安全性は製薬会社として長年培われているノウハウがあるので、安心して飲むことができます。

さらに青汁独特の粉っぽさを極限まで減らした、独自の超微粉砕製法(特許技術)です。

また小分けになっているので、持ち運びも便利です。

大正製薬トクホの大麦若葉青汁(キトサン)を今すぐ試す

  • キトサンを配合した青汁
  • 農薬不使用で有機JAS認定
  • トクホだから有効性や安全性が期待できる
商品名 大正製薬トクホの大麦若葉青汁(キトサン)
価格 <定期コース>
・初回価格:1,078円
・2回目以降:3,762円
※送料無料、すべて税込
定価 4,180円(税込)
※送料330円(税込)※1回の注文価格が5,500円 (税込) 未満の場合は送料330円(税込)、 1回の注文価格が5,000円(税込)以上の場合は送料無料
内容量 1箱90g(3g×30袋)
有効成分 大麦若葉、キトサン
配合成分 大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶/キトサン(カニ由来)、トレハロース、増粘多糖類
特典 ・初回74%オフ、2回目以降10%オフ
・最大20%オフクーポン
・継続回数の縛りなし
・全国どこでも送料無料
・定期コース契約中は該当商品以外も10%オフ

大正製薬トクホの大麦若葉青汁(キトサン)
を今すぐ試す

【ランキング2位】フフスゥおいしい青汁

女性の欲しい栄養素が摂れる青汁

フフスゥおいしい青汁は、桑の葉や大麦若葉など10種の国産野菜の他、404種もの素材がたっぷり入った青汁です。

もちろん、味もスッキリとした味わいで飲みやすい青汁です。

さらに10種の国産野菜の他に256種類の植物発酵エキス、ハーブ117種、ダイエット成分や美容成分が配合されています。

その中でも注目の成分である「水素吸蔵サンゴ末」は、水素の力で体内の活性酸素を排除してくれる作用があります。

その他にも、ツバメの巣といった美肌へと導く美容成分のほか、メロングリソディンやレスベラトロールといった抗酸化力の高い成分も配合されているので、エイジングケアを意識する女性に支持されてます。

また置き換えダイエットやアレンジもしやすいです。

フフスゥおいしい青汁を今すぐ試す

商品名 フフスゥおいしい青汁
価格 <定期コース>
2,068円
※税込/送料無料
定価 3,278円
※税込/送料無料
内容量 1箱(3g×30箱)
有効成分 カプサイシン、金時生姜、キトサン、ギムネマ、サラシア、フーディアゴードニー、ラクトフェリン、キャンドルブッシュ、馬プラセンタ、フカヒレコラーゲン、エラスチン、セラミド、大豆イソフラボン、ツバメの巣
配合成分 デキストリン、コーンスターチ、ブドウ糖、大麦若葉末、緑茶末、抹茶末、ケール末、植物発酵エキス末糖類、黒砂糖、ヨモギ、ウコン、その他)(リンゴ・バナナ・ゴマ・山芋・大豆・モモ・オレンジ・キウイ・カシューナッツを含む)、ハーブミックス末、桑の葉末、明日葉末、ゴーヤ末、モロヘイヤ末、キダチアロエ末、クマザサ末、金時ショウガ末、グァバ葉末、オリーブ葉末(殺菌)、ギムネマシルベスタ末、キャンドルブッシュ末、フーディア・ゴードニー粉末、フカヒレコラーゲンペプチド、エラスチン(魚由来)、とうもろこし抽出物(セラミド含有)、馬プラセンタエキス末、大豆イソフラボン末、レスベラトロール含有赤ワインエキス末、サラシアレティキュラータエキス、シルク加水分解物、キャッツクロー抽出物、水素吸蔵サンゴ末、酵素処理燕窩、小麦グリアディン、メロン濃縮物/甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、香辛料、キトサン(カニ由来)、ラクトフェリン(乳由来)
特典 1回でもお届け期間の変更・休止・解約が可能、購入毎にポイント還元率UP!

フフスゥおいしい青汁
を今すぐ試す

【ランキング3位】コレスケア キトサン青汁

すべて国産の安全性とすっきりとした飲み口

コレスケア キトサン青汁とは、大正製薬が発売している青汁です。

青汁はすべて国産で作っており、畑までも研究し、製薬会社のこだわりが感じられます。

また味もすっきりとした飲み口で、アレンジがしやすくなっています。

普段、脂っこいものが好きな人や健康診断でコレステロールを注意された方にもおすすめです。

商品名 コレスケア キトサン青汁
価格 <定期コース>
2,508円
※送料無料、すべて税込
定価 3,326円
※送料無料、すべて税込
内容量 30袋入り(1袋3g)
特典 送料無料

【ランキング4位】アサヒ緑健の青汁 キトサンイン

青汁メーカーならではのこだわりがつまった王道青汁

アサヒ緑健の青汁 キトサンインとは、アサヒ緑健が製造販売している青汁です。

アサヒ緑健は、杉山愛さんが出演されているCMでおなじみですよね。

主要成分の大麦若葉は国産無農薬で、育てる土も無農薬にこだわっています。

青汁メーカーの大手だけあって、自社工場での基準も厳しく安全に飲むことができます。

商品名 アサヒ緑健の青汁 キトサンイン
価格 <定期コース>
・価格:9,975円
※送料無料、税込
定価 10,500円
※送料別、税込
内容量 90包入り(1包3g)
特典 ・定期コースは送料無料
・定期コースは1,075円オフ
・配送サイクルの変更OK

【ランキング5位】キトサン明日葉青汁

食物繊維をたくさん取りたい人にぴったりの青汁

キトサン明日葉青汁とは、小林製薬から発売されている明日葉配合の青汁です。

コレステロールが気になる方や食物繊維により、腸の改善を図りたい方におすすめです。

小林製薬も大手製薬会社なので、製造工程などはしっかりとしており、安心して飲むことができます。

また食物繊維が多く含まれているので、便秘でお悩みの方にはおすすめです。

商品名 キトサン明日葉青汁
希望小売価格 3,080円
※税込/送料無料
内容量 30袋入り(1包3g)

【ランキング6位】DHC・キトサンと葉酸がとれる よくばり明日葉青汁

キトサンと葉酸が摂れる、よくばりの明日葉青汁

美容化粧品の信頼あるメーカーから発売されている、キトサンに葉酸と明日葉を加えた青汁です。

通販大手のアットコスメでも、ランキング1位になっています。

葉酸とは、妊娠に大きく関わってくるビタミン群の一つです。

青汁で野菜不足解消し、キトサンでコレステロールをコントロールして、葉酸でビタミン群を補助します。

葉酸は妊活中の人や妊娠中の人に大切な、ビタミン群のひとつです。

また、明日葉はこだわり抜いた国産を使用しています。

商品名 DHC・キトサンと葉酸がとれる よくばり明日葉青汁
価格 <定期コース>
価格:2,449円
※送料550円、すべて税込
定価 3,025円
※送料550円、すべて税込
内容量 30本入り(1本3g)
特典 定期購入は25%オフ

1番おすすめのキトサン青汁は?

青汁選びで迷ったら、ランキング1位の「大正製薬 トクホの大麦若葉青汁(キトサン)」がおすすめです。

おすすめの理由は3つあります。

  • 製造方法にこだわり抜いている
  • 製薬会社なら安全性に信頼がある
  • キトサン含有量が多い

まず素材は全て、国産・無農薬野菜で栽培工程は高基準の「有機JAS」です。

また飲みやすさもこだわっているので、飲んでも粉っぽい感じがありません。

その製造方法は、特許も取得しています。

そして、小分けになっているので、持ち運びも便利です。

また初回1,078円(税込/送料無料)と始めやすい価格になっています。

安全性・価格・味全てに文句のない、おすすめの青汁です。

もくじに戻る▲

キトサン青汁の主な配合成分・効果

ここからは、キトサンをはじめとした青汁の主な配合成分について解説します。

キトサン|ダイエット効果、コレステロールを低下、動脈硬化の予防・改善

キトサンはカニやエビなどの甲殻類から取れる動物性の食物繊維です。

なぜ、キトサンが効果が期待される価値卯と、体内でコレステロールなどと結合するからです。

つまり、体内でさまざまな栄養成分に対してしっかり仕事をする、仕事人のような栄養素です。

そのため、ダイエットやコレステロール、動脈硬化の予防などの効果が期待できます。

大麦若葉|野菜不足に最適!栄養価の高い「大麦若葉」

大麦若葉とは、その名の通り、大麦の若い芽の段階です。

主な栄養素は、水溶性食物繊維のβ-グルカンです。

このβ-グルカンが、コレステロールを下げる効果があります。

他にも、ミネラルや食物繊維も豊富で野菜不足を解消してくれます。

ケール|カルシウムやビタミン、食物繊維が豊富で体を内側から綺麗にする

ケールは、キャベツやブロッコリーの大元的な存在です。

そもそもキャベツやブロッコリーはケールを品種改良した野菜なのです。

そのため、ケールは栄養素が非常に高いのです。

ケールにはメラトニンという成分が含まれています。

メラトニンとは睡眠ホルモンと言われており、脳に覚醒状態から睡眠状態に持っていく重要なホルモンです。

このメラトニンと呼ばれるホルモンがケールには含まれているため、安眠効果や不眠症をサポートする効果が期待できます。

乳酸菌|お腹の調子が整う、免疫機能を調節

善玉菌とは、腸内で活躍する栄養素です。

実は乳酸菌は総称で、本当はビフィズス菌やフェカリス菌などが該当します。

善玉菌が増えることで、悪玉菌と闘う力が上がりますので、免疫力アップに繋がります。

また腸内環境を正常にすることで、より栄養素を吸収しやすい体です。

よもぎ|腸内環境を良くする日本古来の青汁原料

よもぎは、日本で昔から治癒植物として活用されています。

昔は侍さんの傷を治すために、お風呂によもぎを入れてリラックスさせたり、傷を癒す万能風呂にしていたそうです。

そんなヨモギは、不溶性の食物繊維を多く含む植物です。

そのため、腸内で有害物質を吸収して体外に排出し、腸内環境を改善する効果が期待できます。

明日葉|20種類以上のビタミンやミネラルが含まれた栄養満点の食材

明日葉はカルコンと呼ばれる成分により、抗酸化作用があります。

また栄養素も高く、食物繊維はケール以上に含まれています。

明日葉は食物繊維が多いので、腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。

β-カロテン

β-カロテンはわかりやすく言うと、ビタミンです。

抗発ガン作用や動脈硬化の予防で知られていますが、実は体内でビタミンAに変換されます。

ビタミンAは髪の健康維持・視力・皮膚の健康維持など女性に嬉しい効果が期待できます。

ビタミンB群・その他ビタミン

ビタミンB群は栄養を補助する大切な役割があります。

もし不足すると、他の栄養素もうまく吸収することができません。

そのため、ビタミンB群を一緒に摂ることで吸収率が上がります。

その他のビタミンも、疲労回復や皮膚への美容効果などが期待されます。

食物繊維

食物繊維は簡単に言えば、ごみ収集車の役割です。

腸内に溜まった、不要なゴミを吸収し、排出する役割があります。

体内には残らない栄養素ですが、腸内の有害物質を吸収して綺麗にしてくれる大切な役割があります。

そのため、食物繊維を取ることで便秘の解消が期待されて、より効率よく栄養素を吸収されます。

青汁の副作用として下痢になりやすくなるのは、この不要物を排出することで起きる現象と言われています。

もくじに戻る▲

キトサン青汁の効果的な飲み方・飲むタイミング

ここでは、キトサン青汁の効果的な飲み方や飲むタイミングをご紹介します。

青汁を飲むのにおすすめのタイミングは?

おすすめのタイミングは朝一番です。

なぜか朝イチかというと、空腹状態になっているので、吸収率が上がるからです。

つまり、腸内の吸収する作用を全て青汁に注ぐことができます。

食後だと、他の栄養素も吸収しないといけないで、どうしても吸収率が悪くなります。

吸収されない栄養素は排出されてしまうので、非常にもったいないです。

そのため、空腹時のあさイチに飲むのがおすすめです。

ただし、絶対ではないので、朝イチに飲めなくても、間食に飲めば全然問題ないです。

毎日習慣的に飲むことが大切

タイミングの話をしましたが、まず一番大事なのは毎日飲むことです。

1日だけ飲んでも効果は出てきませんので、無理なく続けられるように工夫が必要です。

そこで、牛乳に混ぜたり、お茶にしたり混ぜたりといろんな飲み方を試してみて、一番合う飲み方を見つけてください。

飲みやすいように工夫する

「どうしても青汁は味が苦手…」と思っている人は、飲みやすいように工夫してみましょう。

甘さが苦手な人は水やお湯で割るのがおすすめ

青汁本来の味が楽しめる方は、水やお湯で割って飲むのがおすすめです。

夏には氷を入れたり、冬にはお湯割りにしたりと季節ごとに飲み方をアレンジしてみてください。

牛乳や豆乳、ヨーグルトに混ぜて飲むと効果的

毎日飲む中で味を変えたいときにおすすめなのが、乳製品に混ぜて飲む方法がおすすめです。

口当たりがまろやかになり、抹茶オレのような感覚で飲むことができます。

しかも乳製品にはイソフラボンや乳酸菌など、豊富な栄養素が含まれているので、青汁1回で多くの栄養素を摂取できます。

緑茶や麦茶、野菜ジュースなどに混ぜても効果的

青汁の味も乳製品も苦手の方には、緑茶や野菜ジュースに混ぜるのもおすすめです。

青汁との相性も抜群で、青汁を混ぜても違和感が全くありません。

外出先であれば、ペットの野菜ジュースやお茶に入れるだけで手軽に栄養補給ができます。

毎日飲むなら高コスパな「粉末タイプ」

粉末タイプは、とにかくコスパいいです。

場所を選ばずに飲むことができるため、ライフスタイルに合わせて、朝起きた時や仕事の合間などに摂取できます。

シェイカーが必要がないほど溶けやすい青汁もあるので、コップやペットボトルに入れて飲むこともできます。

手間いらずでどこでも飲める「紙パック」

コンビニなどでよく見かける小さな紙パックの青汁もあります。

約200mlの商品が多く、ランチの時や休憩中にちょうど良いサイズです。

もちろん紙パックなので、洗い物などもなく、持ち運びもできます。

粉を溶かすのも面倒臭い人へは紙パックがおすすめです。

ひとくちで飲める「タブレットタイプ」や「サプリ」

冷え性や水分を多く取りたくない人などは、サプリやタブレットがおすすめです。

口に含む程度水があれば、どこでも飲むことができます。

また量を飲まなくて良いので、食事の邪魔になりません。

もくじに戻る▲

キトサン青汁のアレンジ方法

つづいて、キトサン青汁のアレンジ方法をご紹介します。

豆乳や牛乳で割る、ヨーグルトに混ぜても◎

青汁の独特な味が苦手な方は、牛乳・豆乳に入れてアレンジしてみてください。

手軽にできますし、ヨーグルトに入れると食べ応えもあるので朝ごはんの一品になります。

また牛乳などのタンパク質なども、一緒に取ることができます。

飲みやすさUP!オレンジやいちごなどでスムージー

乳製品が苦手な方には、スムージーがおすすめです。

好きなフルーツや野菜で作ってもらい、青汁を加えるだけです。

ただでさえ、スムージーは栄養が豊富なので青汁を加えることでほぼパーフェクトな栄養素になります。

またフルーツの自然な甘みもあり、とても飲みやすくなります。

フルーツを切ったりするのが面倒であれば、冷凍フルーツでも大丈夫です。

混ぜるだけ!手軽にアレンジできる「ジュースアレンジ」

とにかく甘くして飲みたい人は、ジュースに加えてもおいしいです。

自分の好きなジュースに、青汁を加えて栄養補給ができます。

普段のジュースで色々と試すのも楽しいので、自分のお気に入りのアレンジを発見してください。

まろやかでイソフラボンも採れる「きな粉アレンジ」

女性におすすめなのは、きな粉を加えることです。

きな粉にはイソフラボンが豊富に含まれており、若々しさを手助けしてくれる効果が期待できます。

せっかく、体に良いことをしているのでついでにきな粉を加えることで、美容も手に入れることができます。

全部手に入れたい、欲張りタイプにはおすすめです。

苦みを抑え腹持ちも良く!「ヨーグルトアレンジ」

満足感を求めるのであれば、ヨーグルトがおすすめです。

時間のない朝やダイエットを頑張っている方は、ヨーグルトに青汁を加えて、1食にできます。

プレーンヨーグルトからフルーツヨーグルトまで相性が良いので、ヨーグルトの味を変えれば、飽きずに続けられます。

もくじに戻る▲

キトサン青汁なら手軽に野菜不足を解消できる

健康維持に野菜は欠かせませんが、普段の食事だけで1日の必要量である350gを摂取するのは意外と大変です。

しかし、厚生労働省による2019年(令和1年)の「国民健康・栄養調査」では、日本全体での野菜摂取量平均は280.5gと目標摂取量の350gを満たしておらず、約70g野菜摂取が足りていません。

出典:令和元年「国民健康・栄養調査」の結果-厚生労働省

そんな日本人の野菜不足を救ってくれるのが青汁です。

キトサンとは、カニなどに含まれる天然の食物繊維です。

このキトサン(動物性食物繊維)の研究が進み、さまざまな効果が近年発見されました。

例えば、以下の効果が期待されています。

  • コレステロールの低下
  • ダイエット効果
  • 血圧低下
  • 腸内環境の改善
  • 免疫細胞の増強

しかし、そのキトサンを摂取しようと思うと、蟹やエビを何匹も殻ごと食べないといけません。

そこで、キトサンの成分を青汁に配合させて、毎日手軽に美味しく飲めるようにしたのが、キトサン青汁です。

キトサン青汁を飲むことで、キトサン以外の栄養素も多く含まれているので、同時に野菜不足も解消されます。

キトサン青汁の魅力

キトサン青汁を飲むメリットは3つあります。

  • 野菜を買うよりコストが安い
  • 飲むだけで、健康や美容効果が期待できる
  • 食事よりも手軽に摂取できる

まずは、野菜を買うより圧倒的にコスパが高いです。

ほとんどの青汁は1回数十円~数百円です。

野菜は季節によっても変化して、野菜で1日分の栄養素分を数十円では購入できませんよね。

食前に青汁を飲むことで血糖値が抑えられ、ダイエット効果も期待できます。

血糖値を抑えると、脳が満腹感を感じるように体はできています。

脳が満腹感を感じることで、食事の量を減らしてもストレスに感じなくなり、無理なくダイエットできます。

キトサン青汁は、コンビニやテイクアウト中心の食事になっている人へもメリットがあります。

それは生活習慣病の予防になることです。

コンビニ飯やテイクアウトは美味しくて手軽なので、毎食になりがちです。

しかし、毎食食べると中性脂肪が気になります。

そのため、キトサン青汁を飲むことで生活習慣病の予防効果を期待できます。

最後に手軽さと便利さです。

野菜中心のメニューを毎日、考えなくるのは大変です。

そこで旦那さんのお弁当に青汁を付けといてあげるだけで職場でも簡単に飲むことができます。

とにかく、手間がかからずに栄養を補給できます。

キトサン青汁の期待できる効果

キトサンの期待できる効能と青汁の期待できる効能は、以下の通りです。

  • コレステロールの低下
  • ダイエット効果(両方)
  • 血圧低下(高血圧の人)
  • 腸内環境の改善(両方)
  • 免疫細胞の増強
  • 野菜を買うよりコストが安い
  • 飲むだけでダイエット効果が期待できる
  • 生活習慣病の予防
  • 手軽に摂取できる

このようにキトサン青汁を飲むことで、健康に必要な栄養素を簡単に摂取できます。

また青汁では摂取できない栄養素もキトサンが補ってくれるので、これ以上にない青汁となっています。

いろんな種類の青汁が発売されていますが、これだけメリットがある青汁はなかなかありません。

もくじに戻る▲

キトサン青汁の形状|冷凍・粉末・飲料タイプの違い

キトサン青汁は、以下の3タイプあります。

  • 冷凍タイプ
  • 粉末タイプ
  • 飲料タイプ

それぞれ違ったメリットがあるので、順に説明します。

あなたに合ったタイプを探してみてください。

1:冷凍タイプ

冷凍タイプは解凍して飲みます。

瞬間冷凍している分、鮮度が高くフレッシュさがあるので青汁の香りがしっかりあります。

そのため、初めての方は何かに混ぜて飲むのがおすすめです。

また電子レンジでも解凍でき、解凍時間は流水で5分です。

カレーなどに入れる場合は、そのまま入れて構いません。

2:粉末タイプ(顆粒タイプ)

粉末タイプは水に溶かして飲みます。

冷凍タイプより、コスパも良く利便性が高いです。

小分けになっているので、持ち運びやすく飲みたいときに場所を選ばず飲めます。

そのため、外出先や仕事中にも手軽に飲むことができます。

3:飲料タイプ

飲料タイプは、ペットボトルや紙パックなどの飲料として販売されています。

持ち運びがしやすく、飲みたいときに飲みたい量を飲めるのもメリットです。

洗い物などもなく、飲み終えれば捨てれるのも特徴です。

味も美味しく飲みやすいので、お茶感覚で飲む人も多いです。

以上、3つタイプをご紹介しました。

それぞれ特徴がありますが、おすすめは粉末タイプです。

理由はコスパが良いことと、手軽に摂取できるからです。

青汁をこれから始めてみようと思う人は、粉末タイプが入り口です。

もくじに戻る▲

キトサン青汁のタイプ別の特徴

キトサン青汁は4つのタイプがあります。

  • 粉末タイプ
  • ゼリータイプ
  • サプリメント
  • パック/ジュース

それぞれの特徴をひとつずつご紹介します。

粉末タイプは、持ち歩きにも便利で手軽さが魅力

粉末タイプの特徴は、持ち運びができる手軽さです。

小分けになっているので、必要な分だけ持ち運ぶことができます。

カバンやポーチに入れても、邪魔にならない点が嬉しいですね。

ゼリータイプは、凍らせたりおやつ感覚で食べられる

ゼリータイプは、おやつ感覚で食べられます。

夏には凍らせて、シャーベット感覚で食べることもできます。

サプリメントは、青汁の味が苦手な方に最適

サプリメントタイプは、手軽な上に味が苦手な方におすすすめです。

水に溶かす必要もないので、水分を抑えたい冷え性の方はサプリメントを選ぶと良いです。

そのまま飲むだけなので、面倒くさがり屋の人も習慣にしやすいですね。

パック/ジュースは甘味のある商品が多いので飲みやすい

パック・ジュースは、最近コンビニなどでも多く売られている商品です。

手軽に飲めますし、口当たりが甘くて飲みやすいです。

昼食時に、お茶の代わりに飲むこともできます。

もくじに戻る▲

キトサン青汁は人気メーカーも販売|ファンケル・山本漢方・DHC・ヤクルト・キューサイなど

キトサン青汁を発売している主なメーカーは以下です。

ファンケル・サントリー・アサヒ・ヤクルト・伊藤園・DHC・太田胃酸など飲料メーカー以外にも化粧品メーカーや製薬会社も参入してきています。

このように、キトサン青汁は各メーカーが力を入れている商品です。

その理由は、コレステロールが現在注目されている健康分野だからです。

大手製薬会社などが発売しているので、最新の研究機関でしっかりと調査されている安心の青汁です。

もくじに戻る▲

キトサン青汁のよくある質問(Q&A)|意外と知らない疑問を解説

キトサン青汁のよくある質問をまとめました。

Q1.キトサン青汁は何歳から飲めるの?

1歳から飲むのがおすすめです。

理由は消化器官が1歳を目安に発達し始めるころで、離乳食も開始されていることが多いからです。

ただし、メーカーによっては推奨年齢の記載があるので、確認してください。

また最初はジュースなどに混ぜるのがおすすめです。

Q2.妊娠中にキトサン青汁は飲んでも平気?

健康食品なので、妊娠中・授乳中でも飲んでも問題ありません。

ただし、カフェイン成分には注意が必要です。

抹茶や緑茶入りのにはカフェインが含まれているので、成分表で確認してください。

Q3.キトサン青汁にダイエット効果はあるの?

キトサンには、コレステロールや血圧の低下、腸内環境の改善・免疫細胞の増強などさまざまな効果が期待されています。

Q4.キトサン青汁は肌荒れを治す効果が期待できる?

キトサン青汁に含まれるビタミンによって、肌の調子を整える効果は期待できます。

Q5.キトサン青汁は中性脂肪を下げる効果が期待できる?

青汁に含まれる食物繊維により、中性脂肪を下げる効果が期待できます。

その理由は、食物繊維に含まれる難消化性デキストリンによって脂肪や糖を吸収しにくくするからです。

余分な脂肪や糖を排出してくれるので、結果として中性脂肪を減らす手助けをする効果は期待できます。

また食前に飲むことで食べ過ぎなどを防ぐこともできます。

Q6.キトサン青汁を飲めば野菜は食べなくてもいいの?

キトサン青汁は補助食品として考え、野菜も食べましょう。

また噛んで食べることも、消化器の強化や食生活には欠かせません。

ただし、1日に必要な栄養素を野菜だけで補うのは金銭的にもA大変です。

キトサン青汁はそのサポートをしてくれます。

Q7.青汁によく使われている大麦若葉とケール、明日葉の違いは何?

大麦若葉・ケール・明日葉の違いは、味と栄養素です。

大麦若葉は、抹茶のような味で比較的飲みやすい青汁になります。

ケールは野菜の中では栄養素が豊富に含まれおり、「野菜の王様」とも言われています。

しかし、ケール独特の風味や苦みがあるので、飲みやすさは大麦若葉には劣ります。

明日葉は、大麦若葉とケールのちょうど間の風味や味です。

ただし、食物繊維に関してはケールの2倍あります。

王様の2倍なので、明日葉の食物繊維がいかに多いかがわかります。

一般的には大麦若葉を使用している青汁が多いですが、味に問題ない人は栄養素などが多いケールや明日葉青汁も試してみてください。

もくじに戻る▲

まとめ

キトサンには、コレステロールや血圧の低下、腸内環境の改善、免疫細胞の増強など、さまざまな効果が期待されています。

実際に青汁を試してみて一番感じたのは、すごく気軽に飲めて、健康にも美容にも多くの効果を実感できる!ということ。

野菜が多く含まれるので、不足した栄養を補えます。

さらに、お通じの改善作用があるので、便秘解消やデトックス、ダイエット効果も期待できます。

「味が美味しくない」というのは過去の話で、今ではジュースのように美味しい青汁がどんどん出てきています。

ランキング1位の「サントリー極の青汁」
今なら、公式サイトで10%割引キャンペーン中!

公式サイトなら、Amazonや楽天市場よりもずっと安く購入できます。

野菜だけでなく、美容成分も含まれているので、「ダイエット中も肌の調子がよかった!」と大好評!

気になっている方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

青汁の力を借りて健康・美容・ダイエットを成功させましょう!

もくじに戻る▲

タイトルとURLをコピーしました