【明日葉青汁】人気おすすめランキングは?ダイエット効果/効能が口コミで評判!

【明日葉青汁】人気おすすめランキングは?ダイエット効果/効能が口コミで評判!
\お茶感覚!おいしくて栄養満点/

おすすめの青汁「サントリー極の青汁」を試す※サントリーが作った最高品質の青汁
※1包あたり100円未満(税込)

明日葉は「野菜の王様」と言われるほど、ビタミンやミネラルのほか、食物繊維も豊富!

栄養成分をバランスよく含んだ健康野菜なので、美容や健康を維持する上で強力な味方となってくれます。

さらに、明日葉が配合された青汁は、他の青汁よりも飲みやすいのが特徴です。

でも、いろんなメーカーから販売されているので、どうやって選べばいいのか迷ってしまいませんか?

そこでこの記事では、明日葉が配合された青汁の選び方、おすすめの商品をご紹介します。

明日葉が配合された青汁
おすすめランキング1位は
>> こちら <<

手軽に野菜不足を解消できる明日葉青汁♪

健康維持に野菜は欠かせませんが、普段の食事だけで1日の必要量である350gを摂取するのは意外と大変です。

しかし、厚生労働省による2019年(令和1年)の「国民健康・栄養調査」では、日本全体での野菜摂取量平均は280.5gと目標摂取量の350gを満たしておらず、約70g野菜摂取が足りていません。

出典:令和元年「国民健康・栄養調査」の結果-厚生労働省

そんな日本人の野菜不足を救ってくれるのが青汁です。

明日葉青汁の魅力

明日葉は、カルコン・βカロテン・カリウム・葉酸などを豊富に含んでいるのが特徴です。

カルコンは老廃物を排出、βカロテンには抗酸化作用があります。

明日葉入り青汁は、健康や美容に重点を置きたい人には特におすすめです。

青汁の必要性(なぜ必要なのか?)

第一に不足しがちな栄養素が補えることです。

ビタミン・食物繊維・ミネラルは、意識して摂らないと不足してしまいます。

普段の食事に青汁を飲む習慣をつければ、こうした必要な栄養素を補えます。

また、肌荒れや便秘などの改善も期待できます。

食生活が乱れている人や野菜が苦手な人は、1日1杯の手軽に飲める青汁をぜひ取り入れてみましょう。

明日葉青汁は、水に溶かしたり、料理に入れたりとアレンジがしやすい

明日葉青汁で人気があるのは、やはり「粉末」タイプです。

水や牛乳と一緒にシェイクするだけで手軽に飲めるので人気。

例えばシェーカーが無くても、ミニサイズのペットボトルで代用できますよ。

そのほか、明日葉青汁と豆乳、砂糖を混ぜてゼラチンで固めれば、デザートとして楽しむこともできます。

単に飲むだけでなく、いろいろアレンジできるのも青汁の魅力ですよね。

もくじに戻る▲

市販の明日葉青汁の選び方

ここでは、市販の明日葉青汁の選び方をご紹介します。

選び方のポイント1:価格の安さで選ぶ

青汁は毎日飲み続けて野菜不足を補うものなので、値段が安いというのは、選ぶ上での重要なポイントです。

最近はドラッグストア(薬局)やインターネット通販などで格安で購入できて便利。

特に楽天市場など大型ECサイトでは、定期的にセールが行われるので、それを狙って青汁ライフをスタートさせるのも良いかもしれませんね。

選び方のポイント2:明日葉の配合量で選ぶ

明日葉には美容に効果的な成分が含まれているので、ぜひ注目してもらいたいです。

各メーカーが販売している青汁は、明日葉だけでなく、大麦若葉などとバランスよく配合して作ってあるので、ぜひパッケージの裏もチェックしてみてください。

選び方のポイント3:飲みやすさ・味で選ぶ

毎日続けるには「飲みやすい味であるか?」がとても重要ですよね。

最近は、飲みやすさにこだわった青汁もたくさん発売されています。

飽きがこないように、期間ごとで味を変えてみるのもおすすめです。

誰でも飲みやすい「フルーツ味」

「え?フルーツ味?」と思うかもしれませんが、明日葉には酸味やほのかな甘みがあるのが特徴です。

フルーツ味にすることで、さらに飲みやすくなるので、青汁初心者にはおすすめです。

エネルギー補給にもなる「はちみつ入り」

やっぱり青汁の苦味がツライという人は、はちみつ入りのタイプを選んでみてはいかがでしょうか。

甘さだけでなく、はちみつのミネラル成分など、栄養がプラスで補えるのもポイントです。

苦いのがどうしても苦手な方は「子ども用の青汁」を選ぶのも手!

いろいろな青汁を試したけれど「どれもダメだった」という人は、子ども用の青汁にトライしてみてください。

栄養成分はほとんど変わらないのに、かなり飲みやすいと感じるはずです。

選び方のポイント4:飲み方で選ぶ

ここからは、それぞれの飲み方におすすめのタイプをご紹介します。

毎日飲むなら高コスパな「粉末タイプ」

青汁で一番多いのが粉末タイプです。

経済的にも続けやすく、いろいろな商品が出ているため、自分に合った味を見つけやすいはずです。

お試しコースで少量から試せる青汁を発売しているメーカーもあるので、チェックしてみましょう。

手間いらずでどこでも飲める「紙パック」

余計な手間をかけず、どこでも飲みやすいのが紙パックの青汁です。

値段は少し高くなってしまいますが、たまにコンビニエンスストアなどで見かけることもありますよね。

手軽に買えるのがポイントではないでしょうか。

ひとくちで飲める「タブレットタイプ」や「サプリ」

タブレットタイプは青汁の苦みが苦手な人におすすめです。

いつでも持ち運びできるので、ふと気が付いたときに水さえあれば、手軽に補うことができます。

飲みやすい小さめの錠剤を選ぶのがポイントです。

選び方のポイント5:安全性で選ぶ

毎日飲むからこそ、素材の「安全性」にはこだわりたいですよね。

こちらでは素材選びのポイントをご紹介します。

まずは国産野菜を使用しているかチェック!

最近はどのメーカーも国産ものを使用していますが、中には中国産を使用している場合もあるので、購入前にしっかりチェックしてくださいね。

もちろん中国産が悪いというわけではないですが、やはり国産のほうが安心して飲み続けることができると思います。

国内ではどこが主要かと言えば、大麦若葉で言えば「九州産」ではないでしょうか。

また「明日葉」でいえば、屋久島産を使用しているメーカーもあります。

合成甘味料や着色料不使用の「無添加青汁」は身体に優しい

毎日飲み続けるには、身体に害があっては、健康的ではないですよね。

2つめのポイントとしては「無添加」であることも重要です。

合成甘味料や着色料は、必ずしも体に良いとは言えません。

できるかぎり添加物が配合されていない青汁を選ぶようにしてくださいね。

お子さんも安心!農薬不使用の「有機栽培(オーガニック)」

安心・安全を目指すならば、やはり「オーガニック」のものを選ぶべきです。

農薬は体にとって、もっとも良くない有害物質です。

特に注意が必要な、小さいお子さんや妊婦さんは、オーガニック青汁を選ぶことをおすすめします。

もくじに戻る▲

 

明日葉青汁の人気おすすめランキング[口コミで評判]

ここでは「青汁の選び方」をもとに編集部で厳選した、おすすめ明日葉青汁をランキングでご紹介します。

商品ごとに価格・特徴・成分などをまとめています、明日葉青汁選びの参考にしてくださいね。

口コミで高評価のアイテムを厳選したので、気になる商品がきっと見つかるはずです。

【ランキング1位】サントリー極の青汁

サントリーが研究を重ねて誕生した【最高品質の青汁】
美味しく、お茶気分で健康に!

極みの青汁とは、大手飲料メーカーであるサントリーが飲みやすさにこだわって作った青汁です。

これまで3億杯を突破し、顧客満足度はなんと97%!

野菜の「質」にとことんこだわり、厳選した国産素材(大麦若葉や明日葉)を使用しています。

「明日葉」は手つかず自然が残る「屋久島」で採れた生命力あふれる素材、「大麦若葉」は熊本県阿蘇などで栽培されている、畑の地力で育ったたくましい素材を使用しています。

ポリフェノールの一種である「ケルセチンプラス」が野菜の栄養素を効果的に吸収するため、他社の青汁と比べて実感力の違いを体感するはず。

この2つのこだわりによって、健康維持パワーを高める青汁が誕生したのです。

青汁の味と匂いを苦手とする人でも美味しく飲めるように、何度も味のテイスティングを行って製造されているので、飲みやすくなっています。

1包あたり100円未満(税込)と、毎日続けやすい価格なのも嬉しいポイントです。

サントリー極の青汁を今すぐ試す

商品名 サントリー 極の青汁
価格 <定期コース>
・1箱30包(約10~30日分):3,499円
・1箱90包(約30~90日分):8,748円
※送料無料、すべて税込
定価 <通常サイズ>
・1箱30包(約10~30日分)3,888円
<お得用サイズ>
・1箱90包(約30~90日分)9,720円
※送料無料、すべて税込
内容量 1箱30包(約10~30日分)/ 1箱90包(約30~90日分)
原材料/配合成分 大麦若葉末(国内製造)、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶/酵素処理ルチン
特典 ・公式サイトから申し込んだ場合、商品10%増量+送料無料+青汁シェーカープレゼント
・定期コースなら送料無料
・「極みの青汁」以外の商品も10%オフ
・購入回数制限なし
・お届け日の変更、調整が可能

サントリー極の青汁
を今すぐ試す

【ランキング2位】すっきりフルーツ青汁

一日わずか約20円!経済的にもダイエットにもピッタリ

「すっきりフルーツ青汁」とは、青汁特有の苦味が抑えられたフルーツ風味は、自然な甘さでクセがなく美味しく、老若男女を問わず幅広い層に人気の青汁です。

すっきりフルーツ青汁には、ダイエットをサポートする81種類の酵素やおなかの調子を整える750億個の乳酸菌、3種の美容成分を配合。

それぞれの成分が便秘や肌荒れを改善に導き、ダイエットの効果も期待できます。

すっきりフルーツ青汁で使われている、明日葉やクマザサ、大麦若葉は、もちろん国内産です。

すっきりフルーツ青汁を今すぐ試す

  • 大麦若葉、クマザサ粉末、明日葉粉末を配合
  • 1杯あたり11.8kcal
  • 甘さや酸味が控えめでサッパリ飲める
商品名 すっきりフルーツ青汁
価格 <定期コース>
・初回価格:693円
・2回目以降:3,828円
※送料無料、すべて税込
定価 4,378円
※送料715円、すべて税込
内容量 30包入り(1包3g)
有効成分 大麦若葉、クマザサ、明日葉、81種類の酵素、1包3gあたり25億個の乳酸菌(有胞子乳酸菌・スポルス乳酸菌)、3種類の美容成分(フルーツ由来プランセンタ・アセロラ由来ビタミンC・天然由来セラミド)、7つのサポート成分(アカシア・藍藻・ザクロ・グアーガム・アカメガシワ・βカロチン・豆乳エキス)
原材料/配合成分 還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、乳糖、デキストリン、明日葉粉末、マンゴー果汁パウダー、抹茶、植物発酵物乾燥粉末、いちご果汁パウダー、アカシア食物繊維、アセロラパウダー、グァガム、イナゴ豆抽出物、藍藻抽出物(ブルーグリーンアルジー)、アカメガシワエキス末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌(死菌)、メロンプラセンタ(胎座)抽出物、フルーツ野菜エキス、茶抽出物、豆乳末、ザクロ抽出物、パイナップル果実抽出物/香料、β-カロテン、シクロデキストリン、(一部に乳成分・大豆・オレンジ・リンゴ・バナナ・キウイフルーツ・ゴマ・カシューナッツを含む)
特典 ・送料無料
・初回は84%オフ、2回目以降は12%オフ
・配送サイクルの変更OK

すっきりフルーツ青汁
を今すぐ試す

【ランキング3位】めっちゃぜいたくフルーツ青汁

綺麗に健康的に痩せたい!と願う女性におすすめ

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」とは、明日葉、大麦若葉、クマザサ、甘藷若葉の国産青汁素材4種にこだわり、酵素は181種配合と数あるフルーツ青汁の中ではトップクラスの青汁です。

さらにヒアルロン酸やヨガフルーツなど美容成分も6種配合されているので、美にこだわる女性に支持されています。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁を今すぐ試す

商品名 めっちゃぜいたくフルーツ青汁
価格 <定期コース>
・初回価格:550円(91%オフ)
・2回目以降:4,928円(25%オフ)
※送料無料、すべて税込
定価 6,578円(税込)
※送料無料
内容量 1箱(3g×30箱)
有効成分 明日葉、クマザサ、大麦若葉、乳酸菌、豆乳エキス、ヒアルロン酸、プラセンタ、セラミド
配合成分 還元麦芽糖水飴(国内製造)、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、明日葉粉末、いちご果汁パウダー、マンゴー果汁パウダー、植物発酵物乾燥粉末、パン酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、抹茶、豆乳末、有胞子性乳酸菌、メロンプラセンタ(胎座)抽出物、フルーツ野菜エキス、茶抽出物、ターミナリアベリリカ抽出物、甘藷若葉粉末、大豆胚芽抽出物、パイナップル果実抽出物/シクロデキストリン、甘味料(スクラロース、ネオテーム)、香料、ビタミンC、ヒアルロン酸、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
特典 初回のみ91%オフの550円(税込/送料無料)

めっちゃぜいたくフルーツ青汁
を今すぐ試す

【ランキング4位】こどもバナナ青汁

ゴクゴク飲める!まるでバナナオレのような青汁

「こどもバナナ青汁」とは、なんと96.6%がリピートした実績のある満足度の高いバナナ味の青汁です。

国産大麦若葉を100%使用、19種類の野菜やフルーツ、栄養満点のスーパーフード「スピルリナ」を配合することで、1日に必要な栄養が1杯で補えます。

乳酸菌&ビフィズス菌を同時に配合!

人工甘味料や保存料は使用せず、黒糖を使用して自然な甘さに仕上げた青汁です。

こどもバナナ青汁を今すぐ試す

商品名 こどもバナナ青汁
価格 <定期コース>
・初回価格:1,078円
・2回目以降:4,070円
※送料無料、すべて税込
定価 6,270円
※送料550円、すべて税込
内容量 1箱(3g×30包)
有効成分 大麦若葉、13種類の野菜、6種類のフルーツ、スピルリナ、乳酸菌・ビフィズス菌
配合成分 バナナパウダー(分岐オリゴ糖・バナナピューレ・デキストリン)、大麦若葉末、黒糖粉末、ビフィズス菌末(デキストリン・殺菌ビフィズス菌体)、乳酸菌末(デキストリン・殺菌乳酸菌体)、スピルリナ粉末、明日葉末、果汁混合粉末(デキストリン・リンゴ果汁・グレープフルーツ果汁・パイナップル果汁・マスカット果汁・ピーチ果汁)、ケール末、ブロッコリー末、カボチャ末、チンゲン菜末、パセリ末、ニンジン末、セロリ末、苦瓜末、ほうれん草末、桑の葉末、モロヘイヤ末、よもぎ末、トマト粉末、香料、乳化剤、(一部に乳成分・バナナ・リンゴ・ももを含む)
特典 60日間返金保証(初回のみ)

こどもバナナ青汁
を今すぐ試す

【ランキング5位】生青汁

製法へのこだわり、まさに「生きた青汁」

「生青汁」とは、通常の青汁の製法ではなく「低温乾燥製法」を起用することで、野菜や果物に含まれる酵素を生きたまま届けることに着目した青汁です。

農薬を使わない工夫をしながら栽培された青汁素材は、明日葉のほか大麦若葉やケール、緑茶・ほうじ茶、4種の国産青葉を使用しています。

香料や保存料なども一切不使用なので、安心して飲むことができ、お酒にもマッチする味なので、男女問わず人気の青汁です。

生青汁を今すぐ試す

商品名 生青汁
価格 <定期コース>
・初回価格:3,300円
・2回目以降:3,300円
※送料無料、すべて税込
定価 3,960円
※送料無料、すべて税込
内容量 1箱(3g×30包)
有効成分 大麦若葉、ケール、乳酸菌
配合成分 難消化性デキストリン、粉末還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末オリゴ糖、緑茶粉末、ほうじ茶エキス末、ケール粉末明日葉粉末、麹(大麦、米ぬか)、乳酸菌、クチナシ色素(原料の一部に乳を含む)
《香料》《食塩》《保存料》一切不使用
特典 30日間返金保証、送料無料

生青汁
を今すぐ試す

ランキング6位以降を見る

【ランキング6位】オーガニックフルーツ青汁

温活で代謝アップ!JAS認定のダイエットサポート青汁

「オーガニックフルーツ青汁」とは、JASマークの厳しい検査のもと、オーガニック認定を取得した「オーガニックフルーツ青汁」は、香料、着色料、保存料などの合成添加物は一切使用せず、すべて植物から作られた「安心・安全」な青汁です。

大自然で栽培されたオーガニックの大麦若葉に含まれる食物繊維量に加え、生きた乳酸菌が腸内フローラをサポートすることで、腸が活性化されて代謝もアップ!

身体の内側から燃焼効果を高めることが期待できるので、冷え性ぎみの人におすすめの青汁です。

オーガニックフルーツ青汁を今すぐ試す

商品名 オーガニックフルーツ青汁
価格 <定期コース>
・初回価格:初回無料モニターコース実質無料!(送料税込540円負担)
・2回目以降:3,960円(税込/送料無料)
定価 4,980円
※税込/送料無料
内容量 1箱(3g×30包)
有効成分 大麦若葉、ケール、乳酸菌
配合成分 有機大麦若葉末、有機タピオカ澱粉、有機桑の葉末、有機明日葉末、有機抹茶、乳酸菌生産物質、フルーツ野菜エキス(ぶどう、トマト、ニンジン、ビルベリー、茶葉、グレープフルーツ、小麦麦芽、パパイヤ、パイナップル、いちご、りんご、アプリコット、さくらんぼ、オレンジ、ブラックカラント、ブロッコリー、キャベツ、玉ねぎ、にんにく、オリーブ、きゅうり、アスパラガス)、野草発酵エキス(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)/安定剤(グァーガム)、(一部に小麦・オレンジ・りんご・大豆・やまいもを含む)
特典 30日間返金保証、送料無料、2回目以降26%オフ

オーガニックフルーツ青汁
を今すぐ試す

【ランキング7位】フフスゥおいしい青汁

青汁にはめずらしい水素のパワーを加えた青汁

「フフスゥおいしい青汁」とは、ダイエットに欠かせない燃焼系成分や吸収抑制成分の配合に加え、「水素吸蔵サンゴ末」を配合することで、この成分がもつ水素の力で体内の活性酸素を除去し、身体の中からエイジングケアが期待できる青汁です。

さらに、ツバメの巣といった美肌へと導く美容成分のほか、メロングリソディンやレスベラトロールといった抗酸化力の高い成分も配合されているので、エイジングケアを意識する女性に支持されてます。

素材は「明日葉」を含む10種類の国産青汁成分、256種の野菜や果物から抽出された植物発酵エキス、大人気のハーブ117種に加え、ダイエット有効成分、美容成分など計404種類もの厳選成分を配合しています。

フフスゥおいしい青汁を今すぐ試す

商品名 フフスゥおいしい青汁
価格 <定期コース>
2,068円
※税込/送料無料
定価 3,278円
※税込/送料無料
内容量 1箱(3g×30箱)
有効成分 カプサイシン、金時生姜、キトサン、ギムネマ、サラシア、フーディアゴードニー、ラクトフェリン、キャンドルブッシュ、馬プラセンタ、フカヒレコラーゲン、エラスチン、セラミド、大豆イソフラボン、ツバメの巣
配合成分 デキストリン、コーンスターチ、ブドウ糖、大麦若葉末、緑茶末、抹茶末、ケール末、植物発酵エキス末(糖類、黒砂糖、ヨモギ、ウコン、その他)(リンゴ・バナナ・ゴマ・山芋・大豆・モモ・オレンジ・キウイ・カシューナッツを含む)、ハーブミックス末、桑の葉末、明日葉末、ゴーヤ末、モロヘイヤ末、キダチアロエ末、クマザサ末、金時ショウガ末、グァバ葉末、オリーブ葉末(殺菌)、ギムネマシルベスタ末、キャンドルブッシュ末、フーディア・ゴードニー粉末、フカヒレコラーゲンペプチド、エラスチン(魚由来)、とうもろこし抽出物(セラミド含有)、馬プラセンタエキス末、大豆イソフラボン末、レスベラトロール含有赤ワインエキス末、サラシアレティキュラータエキス、シルク加水分解物、キャッツクロー抽出物、水素吸蔵サンゴ末、酵素処理燕窩、小麦グリアディン、メロン濃縮物/甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、香辛料、キトサン(カニ由来)、ラクトフェリン(乳由来)
特典 1回でもお届け期間の変更・休止・解約が可能、購入毎にポイント還元率UP!

フフスゥおいしい青汁
を今すぐ試す

【ランキング8位】ハッピーベジー

満足感もバッチリ!無添加・無着色、酵素にこだわった酵素青汁

「ハッピーベジー」とは、九州産の明日葉を使用した「ハッピーベジー」は、植物酵素や麹酵素と酵素にこだわった酵素青汁です。

さらに「おからパウダー」「グルコマンナン」「2種の乳酸菌」を配合し、高い栄養価と満足感でダイエットにもおすすめ!とインスタグラムなどのSNSでも話題の青汁です。

カフェインゼロ、無添加・無着色、人工甘味料不使用で素材の自然な甘みで、妊娠中やダイエット中でも安心して続けることができます。

ハッピーベジーを今すぐ試す

商品名 ハッピーベジー
価格 <定期コース>
・初回価格:1,980円
・2回目以降:3,980円
※税込/送料無料
定価 6,980円 
※税込/送料無料
内容量 1箱(30包)
有効成分 食物繊維、おからパウダー、グルコマンナン、2種の乳酸菌、ミネラル、52種類の酵素、8種類の麹酵素、ビタミン、九州産明日葉、鹿児島産桑の葉など厳選された52種の野菜、ビタミン・ミネラル豊富な麹
配合成分 大麦若葉末、難消化性デキストリン、還元麦芽糖水飴、ケール末、殺菌乳酸菌末(乳酸菌を含む)、明日葉末、人参末、タマネギ末、サトイモ末、サツマイモ末、紫イモ末、ホウレンソウ末、カボチャ末、エダマメ末(大豆)、キャベツ末、ゴーヤ末、コマツナ末、ブロッコリー末、セロリ末/トレハロース
特典 90日返金保証(初回のみ)、2回目以降も約43%オフ 、レコーディングダイエットシートプレゼント

ハッピーベジー
を今すぐ試す

1番おすすめの明日葉青汁は?

青汁選びで迷ったら、ランキング1位の「サントリー極の青汁」がおすすめです。

サントリー極の青汁は、お茶代わりに飲めるほどクセがなく、すっきりした味わいとなっています。

累計3億杯を突破し、顧客満足度はなんと97%!

大手メーカーのサントリーが製造販売している「おいしさ・飲みやすさ」にこだわった究極の青汁です。

値段もお手頃で、1包あたり100円未満(税込)!

野菜の「質」にとことんこだわり、厳選した国産素材(大麦若葉や明日葉)を使用しています。

「明日葉」は自然手つかずの「屋久島」で採れた生命力あふれる素材、「大麦若葉」は熊本県阿蘇などで栽培されている、畑の地力で育ったたくましい素材を使用しています。

野菜の栄養素を効果的に吸収する「ケルセチンプラス」を配合しているので、他社の青汁と比べると、実感力の違いを体感できますよ。

今なら公式サイトからの購入で、オリジナルのシェーカーが付いてきます。

サントリー極の青汁
を今すぐ試す

明日葉青汁の形状|冷凍・粉末・飲料タイプの違い

青汁は大きく分けて3タイプあります。

それぞれの特徴を紹介するので参考にしてくださいね。

1:冷凍タイプ

絞りたての青汁を瞬間冷凍させた商品です。

ファンケルでも販売されていますが、フレッシュな状態がキープされていて、簡単に飲める(食べられる)のが魅力です。

でも、解凍させないとドリンクにはならないのが難点です。

青汁の苦みがそのままだったりするので、青汁初心者には不向きかもしれません。

2:粉末タイプ(顆粒タイプ)

粉末タイプや顆粒タイプは、水にサッと溶けるので飲みやすく、スティックタイプの包装で持ち運びに便利なのが魅力。

お菓子やお酒と合わせたり、アレンジもしやすいので、継続しやすいのが特徴です。

水などで飲む場合は、シェイカーなどが必要なので、少し手間がかかるのが欠点ですね。

3:飲料タイプ

飲料タイプは容器をシェイクすればすぐに飲めるタイプが多く、手軽さでおすすめです。

フルーツミックスなど甘味が足してある商品が多く、野菜ジュース感覚で飲むことができます。

でも、粉末や顆粒タイプと比べると1杯あたりの値段が高くなる傾向があるので、経済面で少しマイナスかもしれません。

もくじに戻る▲

明日葉青汁のタイプ別の特徴

続いて、青汁のタイプ別の特徴を解説します。

自分にとって飲みやすそうなタイプの青汁はどれか、確認してみましょう。

粉末タイプは、持ち歩きにも便利で手軽さが魅力

粉末タイプは、細めのスティックタイプが主流です。

化粧ポーチにも、かさばることなく入れておくことができるのも嬉しいですよね。

小さめのミネラルウォーターのボトルを買えば、手軽にどこでも飲むことができます。

ゼリータイプは、凍らせたりおやつ感覚で食べられる

忙しい朝におすすめなゼリータイプ。

サッと口にすることができるので、手軽に瞬時に栄養補給という点では、ゼリータイプが一番かもしれません。

また凍らせておけば、ランチ時にはほどよい冷たさで食べることができますよ。

サプリメントは、青汁の味が苦手な方に最適

苦味や青っぽさのある味が、どうも苦手!という人は、サプリメントからスタートしてみてはどうでしょうか?

小さめの粒なら、苦味もほとんど感じることはないはずです。

また錠剤なので、常に野菜不足で…という人にはおすすめです。

パック/ジュースは甘味のある商品が多いので飲みやすい

パックジュースは甘味が加えられ、飲みやすい味に調整されている商品が多いです。

コンビニエンスストアなどで手軽に購入できるので、青汁を試してみたい人にもおすすめです。

パックジュースなら水に溶かす必要もなく、そのまま飲めるのもポイントです。

もくじに戻る▲

明日葉青汁は人気メーカーも販売|ファンケル・サントリー・アサヒ・ユーワ・山本漢方・シドニーなど

私のなかで印象的な青汁のCMといえば「まずい、もう一杯!」のキューサイの青汁です。

このころの青汁は、まさにこの言葉どおりだったと思います。

でも今では、ファンケル・サントリー・アサヒ・キューサイなど、人気メーカーからも数多く販売されています。

20~30代の女性は、ファンケルで購入することも多いのではないでしょうか。

アットコスメでも人気のファンケルは無添加のコスメを展開していることで有名ですよね。

国産ケール100%のファンケルの青汁は、女性に人気の青汁です。

サントリーやアサヒは、大手ということもあり研究の面や長い歴史もあるので、男女問わず健康を気にする幅広い年齢層にファンが多いです。

いずれにしても近年では各社、味だけでなく素材などにもこだわっているのが特徴です。

もくじに戻る▲

明日葉青汁の主な配合成分・効果

ここからは、明日葉青汁をはじめ、青汁の主な配合成分と効果について解説します。

明日葉|20種類以上のビタミンやミネラルが含まれた栄養満点の食材

明日葉には20種類以上のビタミンやミネラルが入っているので、食生活が偏りがちな人におすすめです。

また、明日葉には造血ビタミンとして知られるビタミンB12、抗菌作用のあるバイオフラボノイドやクマリン、血栓を防ぐカルコンが含まれています。

「美容」を重視したい人はぜひ注目してもらいたいです。

大麦若葉|野菜不足に最適!栄養価の高い「大麦若葉」

青汁原料の代表格である大麦若葉は、ケールよりも苦味やえぐみが少なく飲みやすいのが特徴です。

大麦若葉は、β-カロテン・ビタミン・ミネラルなど栄養素も豊富で、青汁では主流となる素材です。

食物繊維も豊富なので、便秘や肌荒れを改善したい人におすすめです。

ケール|カルシウムやビタミン、食物繊維が豊富で体を内側から綺麗にする

ケールも青汁の原料としてよく使われる素材です。

カルシウム・ビタミン類・食物繊維が豊富に含まれ、ビタミン類は美容効果が期待できます。

食物繊維は便通をサポートする効果も期待できるので、体の内側から綺麗を目指したい人は注目!

また、安眠効果や葉酸や鉄分も入っているので、妊娠中の人や貧血になりやすい人にもおすすめです。

乳酸菌|お腹の調子が整う

乳酸菌は腸内環境を改善する効果が期待できることで有名ですよね。

乳酸菌はヨーグルトや納豆、チーズなどの発酵食品に多く含まれている成分です。

日常で手軽に摂取しやすいですが、青汁に配合されている乳酸菌はさらにパワーあるのが魅力。

よもぎ|腸内環境を良くする日本古来の青汁原料

お茶や和菓子にも使われるよもぎは、青汁の原料としても使われれることも多いです。

よもぎは、食物繊維・クロロフィル・βカロテンなど栄養素も多く含み、血行促進効果も期待できるので、冷え性に悩む人にもおすすめです。

βカロテン

青汁は健康をサポートする成分を豊富に含んでいますが、βカロテンもその一つです。

大麦若葉・ケール・明日葉にももちろん含まれています。

βカロテンは成長に欠かせないビタミンで、必要に応じて体内でビタミンAに変わり、目や皮膚の粘膜修復をサポートしたり、抵抗力を高める働きが期待できます。

ビタミンB群・その他ビタミン

健康を維持するうえで、ビタミンも重要です。

明日葉はビタミンB12を含む、20種類以上のビタミンが含まれた優秀なビタミン野菜です。

もちろん大麦若葉やケールなど青葉には、たくさんのビタミンが含まれています。

食物繊維

食物繊維は便秘の予防に効果的なのは有名ですよね。

代表的な食材として思い浮かぶのは、ごぼうではないでしょうか。

また、食物繊維には血糖値の上昇抑制、血中コレステロール値の低下などさまざまな効果が期待できます。

体内のデトックスという意味でも、食物繊維は積極的に摂るようにしましょう。

もくじに戻る▲

明日葉青汁の効果的な飲み方・飲むタイミング

ここからは、明日葉青汁の効果的な飲み方や飲むタイミングを見ていきましょう。

青汁を飲むのにおすすめのタイミングは?

基本的には、いつ飲んでもOKです。

より効果を高めたいのであれば、食前や空腹時に飲むことをおすすめします。

食前などの空腹時は、体内に栄養を取り込もうとする働きがあります。

その状態で野菜や植物由来の成分たっぷり配合した青汁を摂取することで、体内への吸収が効果的に行われます。

また糖の吸収を抑え、血糖値の上昇も抑える効果も期待できます。

毎日習慣的に飲むことが大切

青汁は長く飲み続けることでその効果が少しづつ発揮されます。

個人差や商品にもよりますが、一日の目安は1~2杯です。

一度に大量に飲んでも効果的というわけではないですし、大量に飲むことで胃に負担がかかり下痢になる恐れもあります。

自分のライフスタイルに合わせて「続けること」が重要です。

甘さが苦手な人は水やお湯で割るのがおすすめ

適量の水またはお湯に溶かして飲むのが基本パターンです。

自分で甘さを変えることができるのも利点です。

牛乳や豆乳、ヨーグルトに混ぜて飲むと効果的

青汁の味が抑えられるので、苦味や青みが苦手な人は、牛乳や豆乳、飲むヨーグルトなどに混ぜるのもおすすめです。

牛乳にはカルシウム、豆乳には大豆イソフラボン、ヨーグルトには乳酸菌が入っているので、相乗効果も期待できます。

緑茶や麦茶、野菜ジュースなどに混ぜても効果的

青汁はお茶との相性がいいので、混ぜて飲むのもおすすめです。

メーカーでも抹茶や緑茶を配合した青汁を発売しています。

そのほか麦茶、野菜ジュースなどに混ぜてもOKです。

でもダイエット中の人は、ジュースには果糖が多く含まれるので気を付けましょう。

もくじに戻る▲

明日葉青汁のアレンジ方法

次に明日葉青汁のアレンジ方法をご紹介します。

アレンジすれば味に飽きずに飲み続けられますし、青汁がより飲みやすくなります。

どのアレンジも簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

豆乳や牛乳で割ると、苦みが抑えられて腹持ちも良くなる◎

乳製品で苦味がまろやかになるので、自分の好きな乳製品で初めはトライしてみてはいかがでしょうか。

低カロリーデザートとして、ヨーグルトに混ぜて食べるのがおすすめです。

無糖ヨーグルトに明日葉青汁を混ぜて、オリゴ糖などを少し加えれば、とっても食べやすいですよ。

最近は豆乳もいろいろなテイストが出ているので、お気に入りの味が見つかるはず。

私がたまに行う食べ方は、バニラアイスに青汁粉末をかけて食べます。

ダイエットには不向きだけど、たまに食べるなら大丈夫。

飲みやすさUP!オレンジやいちごなどでスムージー

ヘルシードリンクといえば、スムージーを思い浮かべる人も多いはず。

もちろん明日葉青汁もスムージーに最適です!

フレッシュな果物を数種類とミネラルウォーターでミキサーにかければ、手軽に栄養ドリンクの出来上がりです。

混ぜるだけ!手軽にアレンジできる「ジュースアレンジ」

明日葉には酸味もあるので、オレンジジュースなどの柑橘系ドリンクとの相性は◎。

もし飲みづらく感じたら、明日葉青汁を少なめにしてみましょう。

ジュースは糖分も多いので、飲みすぎには注意が必要です。

まろやかでイソフラボンも採れる「きな粉アレンジ」

パンケーキミックスに明日葉青汁ときな粉をミックスしたパンケーキもおすすめです。

混ぜて焼くだけで、栄養満点のおやつが出来上がりますよ。

もくじに戻る▲

明日葉青汁のよくある質問(Q&A)|意外と知らない疑問を解説

ここからは、明日葉青汁に関する疑問やよくある質問を解説します。

勘違いしていたり理解が曖昧だと、青汁を飲んでいるのに自分の欲しい効果が実感できないことにもなりかねません。

そのため、青汁を飲み始める前に以下をしっかりチェックしておきましょう。

Q1.明日葉青汁は何歳から飲めるの?

明日葉青汁を飲ませるのであれば、1歳を過ぎてから、子供用の青汁やジュースで割ったものを少量飲ませるのがおすすめです。

推奨年齢が記載されている商品もあるので、チェックしてみてください。

Q2.妊娠中に明日葉青汁は飲んでも平気?

もちろん、大丈夫です。

より安全にと思うなら、オーガニックを選んでみてはどうでしょうか。

Q3.明日葉青汁にダイエット効果はあるの?

基本的に青汁は、ダイエットを目的としたものではなく、健康をサポートするものです。

毎日の食事と上手に組み合わせることで、ダイエットにも効果的に働くかもしれませんね。

Q4.明日葉青汁は肌荒れを治す効果が期待できる?

明日葉には、食物繊維や美肌に効果的な栄養成分も豊富です。

Q5.明日葉青汁は中性脂肪を下げる効果が期待できる?

明日葉青汁の中には、中性脂肪と密接な関係にある悪玉コレステロールを下げる、トクホ商品もあります。

トクホは、高血圧など血圧が気になる人に向けた商品として認定されているものですよね。

でも中性脂肪を減らすなら青汁を飲むだけでなく、運動量を増やすことが大切です。

Q6.明日葉青汁を飲めば野菜は食べなくてもいいの?

あくまでも明日葉青汁は、サポート的な役割と考えてください。

私たちは、日々の生活で新鮮な旬の野菜を味わうことが最も大切です。

Q7.青汁によく使われている大麦若葉とケール、明日葉の違いは何?

まず「大麦若葉」は、青汁ではメジャー的な存在です。

ビールや麦茶の原料にも使われる大麦の若葉のことで、抹茶のような味で青汁の中でも飲みやすいのが特徴です。

また「ケール」は、栄養素が豊富で別名「野菜の王様」とも言われています。

独特の風味や苦みがあるのが特徴ですが、生でサラダで食べる人も多いですよね。

私もその一人です。

最後に「明日葉」は、これから注目したい野菜のひとつ。

ビタミンも豊富で、美を意識する女性は積極的に摂ることをおすすめします。

植物で唯一ポリフェノールの一種であるカルコンを含んでおり、飲みやすさは大麦若葉とケールの間くらいです。

もくじに戻る▲

まとめ

青汁を試してみて一番感じたのは、すごく気軽に飲めて、健康にも美容にも多くの効果を実感できる!ということ。

野菜が多く含まれるので、不足した栄養を補えます。

さらに、お通じの改善作用があるので、便秘解消やデトックス、ダイエット効果も期待できます。

「味が美味しくない」というのは過去の話で、今ではジュースのように美味しい青汁がどんどん出てきています。

ランキング1位の「サントリー極の青汁」
今なら、公式サイトで10%割引キャンペーン中!

公式サイトなら、Amazonや楽天市場よりもずっと安く購入できます。

野菜だけでなく、美容成分も含まれているので、「ダイエット中も肌の調子がよかった!」と大好評!

気になっている方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

青汁の力を借りて健康・美容・ダイエットを成功させましょう!

もくじに戻る▲

タイトルとURLをコピーしました